瀬川結菜さん防犯カメラ画像「映像からつながった点と線」

瀬川由奈さん殺害事件
Pocket

札幌市東区で小樽市の大学生、瀬川結菜さんが殺害された事件。その後の捜査で、結菜さんが手稲駅の防犯カメラに映っていたことが分かりました。

捜査が進むにつれてつながった点と線。この記事は、瀬川結奈さんが映った防犯カメラがある手稲駅からの足取りについて考えます。


瀬川結菜さん心の行方「去来していた葛藤が向かわせた先は」札幌女子大生死体遺棄事件

瀬川結菜さん防犯カメラ画像「手稲駅北口」

瀬川結菜さんの足取りについては、小樽市の自宅を出た後、JRで手稲駅に向かったことがわかっていました。

その後の捜査で、結菜さんは手稲駅の防犯カメラに映っており、北口からでたことがわかりました。

防犯カメラの画像は公表されていませんが、手稲駅北口がどういうところか調べてみました。

手稲駅の出口は南口と北口に分かれていて、北口には、大手百貨店の西友やタクシー乗り場、バスロータリーがあります。

ストリートビューで確認すると、タクシー乗り場もあり、ロータリーの様子がよく確認できます。

瀬川結菜さんは手稲駅の防犯カメラに、北口から出るところが記録されていたのですが、疑問がわいてきます。

なぜ、瀬川結菜さんは手稲駅で下車したのでしょうか?

その理由について考察してみました。

瀬川結菜さんは小野勇容疑者と手稲駅で待ち合わせしていた

瀬川結菜さんが手稲駅で下車した理由は、小野勇容疑者と待ち合わせしていたことが考えられます。

結菜さんは、小樽市の自宅を出る前際に、家族には「友達に会いに行く」と言って家をでたことがわかっています。

瀬川結菜さんがJR手稲駅北口の防犯カメラに映っていたという報道がでたとき、通っている日本医療大学の最寄り駅なのかなと考えたのですが、JRを使って大学まで行くなら、手稲駅よりも札幌駅や白石駅、新さっぽろ駅のほうがはるかに近いです。

これは、グーグルマップで確認した小樽駅からJRを使った場合の経路ですが、拡大してみるとよくわかります。

拡大した地図に、それぞれの駅の位置を記入しました。

小樽駅からJRに乗り、札幌市内に入った場合、最初の駅が手稲駅です。大学までJRを使っていくと考えると、不自然ですよね。

小野容疑者のTwitterには、10月3日にレンタカーを借りたことが投稿されていました。

レンタカー借りたけどうちの車庫に入らない件

なんで今の軽ってこんなに車高高いの??

わしのインプが低いのか

考察をまとめると、瀬川結菜さんは小野勇容疑者と手稲駅北口で待ち合わせしていた。そして、小野余容疑者はレンタカーで結奈さんを迎えに行った。

次に湧いてくる疑問は、なぜ南口ではなくて、バスロータリーやタクシー乗り場があり、乗用車からの乗降がしにくい北口だったのか。

この疑問について考察します。

小野勇容疑者と合流した瀬川結菜さんの足取り

小野勇容疑者が住む札幌市東区へ手稲駅から車で向かう場合、渋滞することを考えると、高速道路を使うと最も早く到着することができます。

手稲駅を出て、手稲インターから札幌方向車線に乗り、札幌北インターで降りるルートですが、このルートだと手稲駅南口で待ち合わせるのが自然です。

しかし、結菜さんと小野勇容疑者は北口で待ち合わせていた。このことから考えると足取りについては次のルートが考えられます。

手稲駅北口を出て、石狩手稲通りを走り、新川を横断。花川南9-1交差点を右折し、西5丁目樽川通りを使うルート。このルートは一般道のみとなり、走る時間帯によっては込み合っていることがあります。

また、このルートを使っただろうと考察する理由には、沿線に大型商業店舗があるからです。

手稲駅北口を出て1km程走ると、左手にドン・キホーテがあります。車で向かうなら5分程度です。

小野勇容疑者は、10月3日に瀬川結奈さんと思われる来客にステーキを振舞っている様子をTwitterに「至れり尽くせり」のハッシュタグ付きで投稿しています。

つながった点と線

瀬川結菜さんは、10月3日までは携帯電話を使っていたことが警察の捜査で分かっており、不明だった足取りの点と線がつながってきています。

今後の捜査で、瀬川結菜さんと小野勇容疑者のはっきりとした足取りが判明することになると思います。


瀬川結菜さん心の行方「去来していた葛藤が向かわせた先は」札幌女子大生死体遺棄事件


小野勇殺人請負人「心優しき死神でありたい」札幌東区22歳女子大学生死体遺棄事件


小野勇インスタで娘に謝罪「クズな父ちゃんでごめんなさい」


小野勇瀬川結菜監禁に浮かぶ4つの疑問「お姉ちゃん、死にたかったんでしょ?」結菜妹の意味深ツイートの真意

Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
瀬川由奈さん殺害事件
motokenをフォローする
motokenblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました