上履き隠した教師が逮捕される。絵具セットに「きしょいよきみ」の落書きも…

気になるニュース

東京都あきる野市の小学校で、児童の上履きを隠した教師が再逮捕されました。

再逮捕された教諭の井上浩一容疑者(38)は、容疑を否認していますが、井上容疑者は児童の上履きを隠しただけではなく、児童の持ち物に落書きをしていた容疑がかけられています。

児童の上履き隠した教師が逮捕される

児童の上履き隠した疑い 小学校教師(38)を逮捕(2020年10月15日)

警視庁五日市署は15日、勤務先の東京都あきる野市立増戸小で児童3人の上履きを隠し、使用できないようにしたとして、器物損壊の疑いで、教諭の井上浩一容疑者(38)=東京都日野市=を再逮捕した。署によると「心当たりはない」と容疑を否認している。

REUTERSより引用。

児童の上履きを隠した罪で再逮捕された教諭の井上容疑者。

児童3人の右の上履きを隠した罪ですが、事件があった東京都あきる野市立増戸小では、3年前から児童の持ち物がなくなったり、落書きが相次いでいたそうです。

3年間での総数は100件以上あり、警視庁五日市署では事件との関連性を捜査しています。

上履きを隠した容疑で再逮捕された井上容疑者ですが、児童の持ち物に落書きをしていたことで逮捕されていました。

絵具セットに「きしょいよきみ」の落書きも

五日市署によると、井上容疑者は昨年5月から今年6月ごろ、勤務先の東京都あきる野市の市立小学校で、児童3人の右足用の上履き3点を教員用の更衣室のロッカーに隠し、使えなくした疑いがある。防犯カメラの映像やほかの教諭への聞き取りなどから判明したという。

署は9月下旬、別の児童の防災ずきんにペンで「しね」絵の具セットに「きしょいよきみ」と書いたとして、井上容疑者を器物損壊容疑で逮捕していた。この事件については容疑を認め、「他の教員へのうさばらしだった」と供述しているという。井上容疑者は2017年4月からこの小学校で勤務していた。

朝日新聞デジタルより引用。

児童の上履きを隠したことについては容疑を否認している井上容疑者ですが、別の児童の防災ずきんにペンで「しね」絵の具セットに「きしょいよきみ」と書いたことについては容疑を認めています。

動機については、児童を憎んでいたということではなく、「他の教員へのうさばらし」と供述していますが、それであれば児童は全く関係ないのではないかと思います。

この事件についてのネットのコメントをまとめました。

ネットのコメント

井上容疑者の余罪については100件以上あると見られていますが、他の教員へのうさばらしとして、児童の持ち物を隠したり、落書きをするとはやっていることが小学生以下です。

アイスを勝手に食べられたことに怒り、柔道技をかけて生徒の背骨をへし折る教師がいたりと学校の先生の事件が多いですよね。

>>体罰で逮捕上野容疑者の過去には3回の処分歴が…へし折ったのは背骨だけではなかった

「きしょいよきみ」などと落書きした井上容疑者ですが、やっていることが「きしょい」と思います。



この記事がよかったらシェアしてくださいね。

Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
気になるニュース
motokenをフォローする
motokenblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました