【都知事選】ホリエモン堀江貴文氏、政策に中高年リストラ計画。「自分が妖精さんです」「気の毒な中高年社員」ホリエモンに消される「妖精さん」とは…

未分類

元ライブドア社長で実業家の堀江貴文氏(47)が東京都知事選の出馬に意欲をみせています。

堀江貴文氏掲げた、東京都改造計画が話題になっています。

堀江貴文氏が掲げる「東京改造計画」

ホリエモン・堀江貴文氏が掲げる東京改造計画。

【東京都への緊急提言37項】として、第1章から第4章、37の事項について提言されています。

東京都への緊急提言37項 第1章 経済
  • ①本当の渋滞ゼロ
  • ②ETCゲートをなくす
  • ③パーソナル・モビリティ推進都市に
  • ④満員電車は高くする
  • ⑤切符も改札機もなくす
  • ⑥現金使用禁止令
  • ⑦東京メトロと都営地下鉄を合併・民営化する
  • ⑧Uber解禁
  • ⑨東京の空が空いている
  • ⑩江戸城再建
  • ⑪VRのインフラを整える
  • ⑫足立区は「日本のブルックリン」に生まれ変わる
  • ⑬築地・豊洲市場改革案
  • ⑭築地市場跡地のブランド化
  • ⑮オリンピックはリモート協議に
東京都への緊急提言37項 第2章 教育・社会保障
  • ⑯オンライン授業推進
  • ⑰紙の教科書廃止
  • ⑱学校解体で子供の才能を開放する
  • ⑲「正解」を教えない教育
  • ⑳大麻解禁
  • ㉑低用量ピルで女性の働き方改革
  • ㉒健康寿命世界一
  • ㉓「ジジ活」「ババ活」で出会い応援
  • ㉔東京のダイバーシティ
東京都への緊急提言37項 第3章 新型コロナウィルス対策
  • ㉕ストップ・インフォ・デミック
  • ㉖経済活動を再開せよ
東京都への緊急提言37項 第4章 郵政
  • ㉗今こそネット選挙を導入せよ
  • ㉘QRコードで投票できる
  • ㉙記者会見なんてオンラインで開けばいい
  • ㉚都職員の9割テレワーク化
  • ㉛都職員の英語公用語化
  • ㉜東京都をオール民営化
東京都への緊急提言37項 第5章 未来への生き方
  • ㉝「妖精さん」のリストラ計画
  • ㉞遊び場を増やす
  • ㉟限りなく生活コストを下げる
  • ㊱人生100年時代のコミュニティ
  • ㊲都民限定の無料オンラインサロン

堀江貴文氏が掲げる37の緊急提言。

本当に実現可能なのか!?という興味深いものもたくさん盛り込まれていますが、「妖精さん」という言葉をご存じでしょうか。

妖精さんとは

働かない中高年を「妖精さん」というのだそうです。

朝日新聞デジタルに、あなたの身の回りに、勤め先で働かない中高年はいますか?というアンケート結果が掲載されています。

「妖精さん」がいると答えたのが、約50%。自分がそうだ、やがてそうなると答えたのが約20%。

実に、約70%の方が、「妖精さん」がいると感じている結果になっています。

また、働かない「妖精さん」が優遇されたり、給与をもらっていることを不公平に感じている人も多くいるという結果になっています。

妖精さんたちの声

●自分が妖精さんです

まさに自分が妖精さんなので何も言えないですが、会社では出来るだけ存在を消し、再就職のための活動をしています。

そんな生活を5年近く続けていますが、会社に置いてもらえているだけ、恵まれていると思います。

中には社内で若手のサポートをしている人もいますが、元々が特殊な職種であるため、専門性が高過ぎて、俗にいうところの潰しがきかないため、効率的ではない業務となっているのが残念です。

あと、2年ほどで定年を迎えますが再雇用で更に5年まで在職が可能です。

このまま、ずっとこんな状況が続くことは会社にとっても自分にとっても良くないことだと頭では分かっているのですがどうにもならないと思い悩んでいます。

●最後は半端な仕事に

おととし暮れに退職しましたけれど、関わっていたプロジェクトが終わってからの約1年、記事にあるような妖精さんではありませんでしたが、まともに働いていなかった気がします。

延長の制度はあったものの辞める選択肢しかないように追い詰められ、半端な仕事ばかりしていました。

そのくせ月末の締めは厳しく有給休暇で対応もしました。

妖精さんのようにふんわりできるのはこれまでたまった年休消化のようなものだと大目に見てあげて。

妖精さんを側で見る、若手はどのように感じているのかというと…

●気の毒な中高年正社員

派遣社員ですが、派遣先で働かないなど陰口を言われている中高年正社員の方がいます。

聞こえるようにひどいことを言われている時もあり、本人もつらいだろうに、そんな思いをしながら会社にしがみついて生きていかなければならない正社員の方が気の毒に感じる時があります。

派遣社員として様々な会社で働いた経験がある身として、仕事のできるできないは、職場との巡り合わせも大きいと思っています。

雇用形態に関わらず、自分に適した仕事への転職がもっと気軽に出来るようになればよいのにと思っています。

ホリエモンの東京都への緊急提言37項へのみんなの反応

あ、ダメだわこれ

本気じゃないよね?

江戸城だけ見たい

東京から人が逃げ出しそうななかなかいい政策だな

オリンピックリモート競技にw

20の大麻解禁で読むの止めた

日本のブルックリンと妖精さんの意味がわからない

面白そうなのもあるが、都知事の権限でそこまで出来るかね

痛いニュースより引用。

ホリエモン・堀江貴文氏が掲げた37の提言。

ぶっ飛んだものも中にはありますが、注目の東京都知事選挙は、6月18日告示、7月5日投開票です。

この記事がよかったらシェアしてくださいね。

参考:朝日新聞デジタル痛いニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました