北九州市立大学高西敏正准教授の顔画像Facebook「笑顔が素敵な酒と野球好き紳士」

事件
Pocket

2023年2月15日、北九州市立大学は、文学部の高西敏正准教授(55)を諭旨解雇(ゆしかいこ)の懲戒処分にしたと発表しました。

諭旨解雇とは…

会社が従業員に退職したほがいいと勧めて、従業員に退職届を提出させたうえで解雇する懲戒処分



ニュースによると高西敏正准教授は、大学の研究費を不正に流用したり、大学に対して無許可でアルバイトするなどの兼業をしていたことが懲戒処分の理由だといいます。

55歳という年齢からいっても、准教授という立場からいっても、生活していけないほど給料が安いということは考えにくいですよね?

市立大学の准教授の給与っていくらぐらいなのでしょうか?

ニュースでは、北九州市立大学側が高西准教授の懲戒処分について説明する画像がありましたが、本人の顔画像や、どんな人物であったか気になりますよね?

この記事は…

  • 高西敏正氏の顔画像は?
  • 高西敏正氏はお金に困っていたの?
  • そもそも市立大学の准教授ってバイトしないと生活できないほど給料が安いの?

などについてまとめます。

高西敏正准教授が懲戒処分「研究費不正流用と大学に隠れてバイト生活」



北九州市立大学文学部准教授である高西敏正准准教が、大学の研究費を不正流用したことと、大学に許可を得ることなくアルバイトをしていたことを理由に懲戒処分となっていたことがニュースになっています。

ニュースによると高西氏は、2016年から2021年の5年間、大学の研究費で購入したノートパソコンやデジタルカメラを知人に貸し出していたことが発覚したといいます。


知人と書かれているだけで、誰に貸していたということは書かれていませんが、いろいろと考えられますよね。

  • 男性の友人に貸し出していた。
  • 女性の友人に貸し出していた。
  • 大学の生徒に貸し出していた。



ニュースでは貸し出ししていたとありますが、返却されたことは書かれていないし、もしかすると誰かにプレゼントしていたことも考えられますよね。

大学に許可を得ることなく、派遣業登録するなどして、業務時間内にアルバイトをしていたということも驚きです。大学は高西氏の勤務について確認していなかったということなのでしょうか?

また、高西氏の不正はこれだけにはとどまらず、他人のID等を使用してチケット購入サイトに不正にアクセスしたとして、去年1月に略式起訴され、罰金刑を受けていたことが明らかになっています。



高西敏正准教授プロフィール

高西敏正准教授のプロフィールについてまとめます。

高西敏正准教授プロフィール
  • 名前:高西敏正
  • 年齢:55歳
  • 職業:北九州市立大学文学部人間関係学科准教授(2023年2月7日付で懲戒処分)
  • 学位:修士(日本体育大学)博士(名古屋市立大学)
  • 出身大学:日本体育大学



高西敏正准教授の顔画像「笑顔が素敵な酒と野球好き紳士」

高西敏正准教授の顔画像については公開されていません。



しかし、Facebookを調べてみると、本人のものらしきアカウントがヒットし、そこには、「笑顔が素敵な酒と野球好き紳士」の姿がありました。

高西敏正准教授のFacebook

Facebookで高西敏正と検索すると、同姓同名のアカウントが2件ヒットしました。



この2件の中の、北九州市在住の高西敏正さんが高西敏正准教授に該当するアカウントだと思われます。

投稿を見てみると、仲間とお酒を飲んでいる様子や、北九州市立大学の野球の試合の様子、阪神タイガースや中日ドラゴンズに関する野球の投稿が多くされていて、その中に、自身のゼミに関する投稿があります。



 



高西敏正准教授はお金に困っていた?市立大学の年収は?

自分が勤めていた大学に兼業の届け出が必要であるにも関わらず、届け出無しでアルバイトなどの副業をしていた高西氏ですが、そもそもお金に困っていたのでしょうか?

北九州市立大学の給与や年収について調べてみたところ、はっきりしたことはわからなかったのですが、横浜市立大学、名古屋市立大学、横浜市立大学の平均年収について記されているページがありました。

大 学 名 平均年収 年収の範囲
横浜市立大学 478万円 300~600万円
大阪市立大学 576万円 350~1200万円
名古屋市立大学 505万円 350~950万円

ライトハウス調べ



公立大学の准教授の平均年収は600~750万円



北九州市立大学准教授の年収についても公立大学准教授の平均年収と同等だと考えることができるので、決して高いものではないですよね。

そう考えると、高西氏はお金に困っていた可能性も考えられますよ。

高西敏正准教授懲戒解雇への世間の反応

地方の公立大で定年間近なっても准教授ってまぁ残念だけどあまり結果が残せなかった人なんだろうね。 それでも准教授なら兼業する必要なんてないくらい貰えてると思うんだけど、年だけ取って見かけは偉くなったつもりだったろうからこうも好き勝手できたのかな。 これからは好きだった配送業を本業にすることができますね。


市立大学に准教授が配送倉庫でアルバイトとはどんな家計事情があったのか。もし兼業申請をすれば認められたのか。倉庫のアルバイトは教員にふさわしくないと許可されないから、隠れてやったのだろう。市立大学職員は公務員なので処分が厳しくなるのはやむを得ない。


大学の常勤教員は、一般に週一回他校での非常勤は認められています。2コマが一般的なコマ数=授業数です。 この人物は、コマ数が多かったことだけでなく、公務員であるにもかかわらず、就業時間と見なされている時間帯にバイトをしていたのが問題なのでしょう。妥当な処分だと思います。



合わせて読んで欲しい記事

最近の事件・事故について記事を書いています。合わせて読んで頂けると幸いです!





スポンサードリンク


スポンサーリンク
事件
motokenをフォローする
motokenblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました