【動画あり】トゥクトゥクに乗った外国人が道路上で性交している!→見つけたタイ人が動画投稿した後の展開が光速すぎるだろww

メディア

12月13日、タイで「トゥクトゥクに乗った外国人が道路上で性交している」と見つけたタイ人がSNSにアップした動画が瞬く間に拡散されるということがありました。

トゥクトゥクとはタイの三輪タクシー。性交動画は13日の深夜1時ごろにアップされ、投稿者は「ついさっき経験したこと」と紹介。それがあっという間に広まっていき、翌朝には大手新聞各社のウェブ版に掲載され、13日夜にはテレビニュースにもなってしまいました。

この記事では、タイで新聞やテレビニュースになってしまったトゥクトゥク性交動画について紹介します。

トゥクトゥクとは

トゥクトゥクとは、タイの三輪タクシーのことをいいます。

三輪タクシー(さんりんタクシー)は東南アジアから南アジアにかけて最近では南欧などでも普及している軽便な交通機関である。国によって呼び名は異なり、タイラオスさらにポルトガルなどで「サムロー(トゥクトゥク)」と呼ばれている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E8%BC%AA%E3%82%BF%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%BC より引用。

トゥクトゥクの上で性交していたと報じられたのは日本人

地元マスコミに語る投稿者によると、「外国人の男性3人、女性2人の若者のうち、ひと組の男女や下半身を露わにし、男性の上に女性が乗っていた」そうです。

該当する動画は削除されていますが、拡散された時点なのか、あるいは最初の投稿時なのか不明ですが、モザイクが入っていて、トゥクトゥクがかなり揺れていたそうです。ただ、その直後に「気持ちいい」と女性の声が聞こえ、また、喘ぎ声のような声も聞こえていたということです。

トゥクトゥクの上で性交していたと報じられたのは、日本人だというのです。

動画は既に削除されていますが、タイのニュース動画がyoutubeにありましたので紹介します。

จวกยับ หนุ่มสาวนั่งตุ๊กตุ๊ก คล้ายมีเซ็กซ์โชว์ | 13-12-62 | ข่าวเย็นไทยรัฐ

運転手の証言で性交は誤報であることが判明

トゥクトゥクの運転手によると、この日本人グループを歓楽街で拾い、およそ3.3キロ離れたホテルに送ったといいます。動画はバイクに乗っていた投稿者によって道中で偶然撮影されたもので、トゥクトゥクが揺れていたのは、彼らの性交によるものではなく、この運転手が乗客を喜ばせるために小刻みにブレーキをかけていたからだそうです。

彼らはかなり酩酊していたが、女性は座った状態ではなにも穿いていないように見えただけで、ホテルに到着して降りたときにはちゃんとショートパンツを穿いていたそうです。

タイのメディアが最も気にしていた点は、彼らは下半身を露わにして本当に性交していたかどうか。トゥクトゥク運転手は違うと否定しています。

事態は警察捜査まで発展するところに

タイ国内には外国人向け性風俗店が数多にありますが、本来タイ人は人前で肌を露出することを極端に嫌がるそうです。さらに、仏教徒が国民の94%とされ、敬虔な信者ばかりで非常にまじめな性格であるというのもあり、下品なことを嫌う国民性だとか。この報道が出た早い段階では警察に捜査をするべきとする声が多数だったそうです。

「道路上で外国人が性交をするなんて、タイの品位を落としている!」と、今回の事件に対し、真相が判明する前に過剰反応させたのでしょう。

微笑みの国と呼ばれるタイは、基本的におおらかになんでも許される部分は確かに多いです。しかし、決してそうではなく、分別のある行動を取り、楽しい海外旅行にしなければいけないということですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました