渋谷刺傷犯人は戸田のどこの中学校?「あの子死んだ?」犯行動機が胸糞悪すぎる…

ニュース
Pocket

8月20日、午後7時半頃、東京都渋谷区の路上で、自称10代の女が女性の親子を刃物でさすという事件が起きました。

犯人の女は、自称10代という報道発表でしたが、その後の警察の調べで埼玉県戸田市の中学生であることがわかりました。

この記事では、渋谷刺傷事件をまとめます。

渋谷刺傷事件まとめ

渋谷刺傷事件を簡単にまとめます。

  1. 犯人は自称10代の少女

  2. 事件の場所は東京都、渋谷

  3. 刃物を複数所持し、女性親子を刺す

  4. 犯行後、目撃者に裸足で「あの子、死んだの?」と問う


10代の少女が刺傷事件を起こすという、何ともショッキングなニュースですが、その後の警察の捜査で、犯人は女子中学生であることがわかりました。

東京・渋谷区の路上で、女性の親子が刃物で刺される事件があり、自称10代の女が現行犯逮捕された。
20日午後7時半ごろ、渋谷区円山町の路上で50代の女性を刃物で刺したとして、自称10代の女が殺人未遂で現行犯逮捕された。
警視庁によると、50代の女性と10代後半の娘が胸や背中などを刺され、病院への搬送時、2人に意識はあったという。
現場では、果物ナイフや折りたたみナイフなど、刃物3本が押収された。
目撃者「(容疑者は)空を見て、私に『あの子死んだ?』と言っていた」 応急処置した男性「女性かな、その加害者の子が多分、女の子に押さえかかっていて。お母さんが『いやー、あんた何してんの』みたいな感じ」 女は、親子とは面識がないと話していて、2人を刺したことは認めているという。
引用元:yahooニュース

犯人は埼玉県戸田市のどこの中学校?

事件後の報道で、犯人は埼玉県戸田市の中学校に通う女子生徒だということがわかりました。

戸田市の中学校は、戸田中学校、戸田東中学校、新曽中学校、喜沢中学校、美笹中学校、笹目中学校の6校。

犯人がどこの中学校に通っているかということは報道にはでていませんが、中学3年生の15才の女子生徒であることがわかりました。

この事件で、その場で取り押さえられ殺人未遂の疑いで逮捕された少女が、埼玉県戸田市に住む15歳の中学3年の女子生徒と確認されたことが警視庁への取材で分かりました。

引用元:NHK NEWS WEB

ネットでは、「自分と同じ中学校に通う生徒だと考えると、不安だ」という投稿もありました。

 

SNSで「自分は同級生である」と投稿することは考えにくいですが、学校や同級生は既に知っている情報なのかもしれません。

自宅や犯人の親でさえもすぐに特定されることも考えられます。

犯人の動機と家庭環境

犯人の動機については、「死刑になりたかった。」という報道がでています。

また、どうして女性親子を狙ったのかという疑問が生じますが、「たまたま見つけた親子を刺した。」と供述しています。

学校や家庭環境にも不満はないとも供述していますが、ではなぜ、人を殺めようとしたのか…

今後、しっかりと捜査して欲しいです。

渋谷刺傷事件へのネットの声

そんなに死にたいなら、顔も名前も全て公開しなさい。社会的に死ねるよ。

渋谷刺傷事件の加害者の中3女、死刑になりたかったからって他人を巻き込むな。 そんなに死刑になりたいなら名前と住所と顔を世間に公開して社会的死を与えればいい。命絶つよりよっぽど苦しいある意味の死刑を与えてほしい。

義務教育を終えてないのに社会がー、は声が大きすぎるでしょ 本当に家庭や学校に問題なかったのか? 死刑になりたい理由もあきらかになってないし

渋谷刺傷事件、15歳少女が死刑になりたくて無関係の母娘を刺した。 コメント欄では一人で○ねとか、学校教育がーとか、家庭環境がーとか言ってるけど、こういう罪を犯すのも「遺伝の真実」だったら私たちはどう受け止めたらいいんですかね。学校教育も家庭環境も関係なく脳の構造の問題だったら。

他人を巻き込むなという意見が多いですが、本当に学校や家庭に問題なかったのかという意見や、単純に精神が未熟であるという意見もありました。

その後の供述では、新たな犯行動機が判明

事件後、捜査が進むにつれて、犯人の犯行動機が新たに報道されました。

20日夜、東京・渋谷区で親子が包丁で刺され重傷を負った事件で現行犯逮捕された少女が「練習のために2人を殺そうと思った」と話していることが新たに分かりました。
午後7時半ごろ、渋谷区の京王井の頭線神泉駅の近くの路上で53歳の母親と19歳の娘が包丁で背中などを刺され重傷を負いました。
その後の捜査関係者への取材で、現行犯逮捕された埼玉県戸田市に住む中学3年の少女が「自分の母と弟を殺そうと思ったが勇気が出なかったため練習で2人を刺した」といった趣旨の供述をしていることが新たに分かりました。

引用元:yahooニュース

 

犯人は当初、学校にも家庭環境にも問題がないという供述をしていましたが、実はそうではなかった可能性があります。

自分の母と弟をーという新たな供述が報道されましたが、日常的に家族仲が悪かったのか、それとも、犯人の少女が家を出る前に、大喧嘩をしたのかは定かではありません。



犯人の少女から何らかのSOSが周囲の大人に対してなかったのか。また、これを誰も感じ取ることができなかったのか。


被害者の一日も早い回復を願います。

Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュース
motokenをフォローする
motokenblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました