森田ソフィアナ恵勤務先特定|会社名や勤務態度・経歴は?

事件
Pocket

埼玉県飯能市美杉台で起きた殺人事件の被害者、森田ソフィアナ恵さんの勤務先や勤務態度についてとりあげていきます。


【特定】森田ソフィアナ恵ブログやyoutube|綴った思いとメッセージ


森田ソフィアナ恵インスタ特定|家族写真に写る4人目の美女は誰?


斎藤淳元映画監督の過去の上映作品を特定|当時の記録は?飯能殺人事件

森田ソフィアナ恵さん勤務先特定

森田ソフィアナ恵さんの勤務先について、広告代理店勤務であることがわかりました。

クリスマスを家族と過ごすべく、帰省していた娘のソフィアナ恵さんは、渋谷区の広告代理店に勤めていた。

yahooニュースより引用。

勤務先の会社は、東京都渋谷区恵比寿20 ガーデンプレイスタワー25階

会社名は、ジオメトリー・オグルヴィ・ジャパンであることがわかりました。

なぜ、この会社名にたどり着いたかというと、ソフィアナさんはビジネス系SNSのLINKED INにアカウントを持っていて、プロフィール欄にジオメトリー・オグルヴィ・ジャパンに勤務していることを書いているからです。

ソフィアナさんのLINKED INプロフィール画像がこちらになります。

ソフィアナさんの勤務先をグーグルマップとストリートビューで確認します。

ソフィアナさんが勤めるジオメトリー・オグルヴィ・ジャパンが入っている恵比寿ガーデンプレイスは、JR山手線「恵比寿駅」東口から徒歩5分、東京メトロ 日比谷線「恵比寿駅」1番出口から徒歩7分とアクセスのよい場所にある地上40階建ての高層ビルです。

では、ソフィアナさんの勤務態度はどうだったでしょうか?

森田ソフィアナ恵さんの勤務態度

森田ソフィアナ恵さんの勤務態度ですが、非常に良いといえます。

なぜなら、彼女は23歳で最年少マーケティングマネージャーとなり、会社だけではなく、顧客からも高い評価を得ていたからです。

前述したLINKED INには、ソフィアナさんの仕事ぶりについて、このように書かれています。

2015年に日本に戻ったソフィアナは、アソシエイト アカウント エグゼクティブとして、オグルビーに入社しました。

彼女のバイリンガル/バイカルチャーと国際的な視点は、エージェンシーの多国籍クライアントとうまく調和し、DAZN、Viber、Bose、ザ コカ・コーラ カンパニーのビジネス アカウントでクリエイティブとオペレーショナル エクセレンスの両方を促進することができました。

アカウント マネージャーに昇進したことで、クライアントのポートフォリオを UberEats、CoronaBeer、Snapchat、SC Johnson にさらに広げました。

2019年にストラテジー チームに昇格して以来、ソフィアナはスキル セットの開発と改良を続けており、クライアントと経営陣から高い評価を受けています。彼女は傑出した作品に対して数々の名誉ある賞を受賞しており、彼女の代理店で有数の才能を発揮しています。

LINKED IN より引用。

森田ソフィアナ恵さんは、とても仕事ができた女性だったようですね。

ジオメトリー・オグルヴィ・ジャパンには2015年に入社したことが書かれています。

追記:森田ソフィアナ恵さんの同僚からの評価

森田ソフィアナ恵さんは同僚からも親しまれ、大切な社員だったことがコメントされていました。

そのコメントがこちらです。

「ソフィアナさんの訃報に接し、社員一同とても驚き、大きなショックを受けています。ソフィアナさんは明るく、また非常に優秀で、弊社の大切な社員の一人でした。ソフィアナさんならびに亡くなられたご両親のご冥福をお祈りするとともに、ご遺族・ご友人の方々に対し衷心よりお悔やみ申し上げます」

yahooニュースより引用。

知的で、綺麗で、仕事もでき、同僚からも必要とされていたソフィアナさん。

クリスマスの日に殺害されてしまうとは、あまりに気の毒ですよね。

森田ソフィアナ恵さんのプロフィールや経歴

森田ソフィアナ恵さんのプロフィールや経歴についてまとめました。

森田ソフィアナ恵さんプロフィール・経歴
  • 名前:森田ソフィアナ恵(もりたそふぃあなめぐみ)

  • 年齢:32歳

  • 出身大学:マイアミ大学
  • 住所:東京都渋谷区神宮前1

  • 職業:会社員(広告代理店 ジオメトリー・オグルヴィ・ジャパン 勤務)


【特定】森田ソフィアナ恵ブログやyoutube|綴った思いとメッセージ


斎藤淳元映画監督の過去の上映作品を特定|当時の記録は?飯能殺人事件


森田ソフィアナ恵インスタ特定|家族写真に写る4人目の美女は誰?

Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
事件
motokenをフォローする
motokenblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました