【性的暴行訴訟】レ○プされ股関節脱臼したはずの伊藤詩織さん、ホテルから歩いて出る映像が流出→300万円の勝訴した結果がwww

メディア

ジャーナリストの伊藤詩織さんが性暴力被害を訴えた裁判 、元TBS記者の山口敬之氏が東京地裁から慰謝料など330万円の賠償を命じられました。

伊藤詩織さんは、山口氏による暴行を『Black Box』では生々しく、具体的に書かれています。

山口氏側は記者会見で『Black Box』に書かれていることは事実と相違していると主張していましたが、暴行を受け、股関節脱臼したはずの伊藤さんが徒歩でホテルから出てくる画像がTwitterで拡散されました。

この記事では、記者会見で山口氏側が主張したことや、ホテルからでてくる伊藤さんの映像などについてお話しします。

記者会見で山口氏側が主張したこと

12月19日のヤフーニュースによると、伊藤さんの主張と山口氏側の主張で相違していることを山口氏側弁護士の北口氏が会見で話されていました。

・山口さんは絶対にレ○プ犯ではない。理由は非常に簡単です。伊藤詩織さんが『Black Box』(伊藤詩織さんの自著)で書いていることは、彼女が受診した複数の医師のカルテの記載内容とまったく矛盾している。

・伊藤さんは『Black Box』で【膝の、腰の 00:18:49】脱臼のために歩けなくなったと主張して、事件後に整形外科の医師、クリニックを受診している。

・彼女は整形外科の診療所で腰の痛みを訴えていなかったし、歩行困難さえ訴えていなかった。整形外科の先生はレントゲン検査もしていない。

・膝の痛み、膝の骨折について、外傷を受けたと主張しているが、その外傷を受けた日が山口さんと出会った日ではなくて、それより4日前に外傷を受けたと医師に話している。カルテとの矛盾がある。

yahooニュースより要約引用。

いろいろな矛盾が記者会見では北口弁護士により話されていましたが、脱臼のために歩けなくなったと主張していた伊藤さんが、山口氏に暴行されたとされるホテルから徒歩で出てくる姿が映像として拡散されてしまったのです。

レ○プされ股関節脱臼したはずの伊藤詩織さんがホテルから歩いて出る映像

Twitterで拡散された伊藤詩織さんがホテルから出てくる映像。youtubeにも転載されています。

【コピー転載】 伊藤詩織さん ホテルの防犯カメラ映像 (ツイッター ito shiori、動画、ビデオ、記者会見)

また、この映像が伊藤詩織さん本人だというツイートもあります。

映像が伊藤さん本人だと語った小川氏は、12月に伊藤さんが「動画の公開は私も望むところだ」と発言したというツイートをしています。

Twitterで拡散された動画に伊藤さんの民事裁判を支える会が削除要請を主張

伊藤さんが「望むところだ」と発言した防犯カメラ映像。Twitter投稿されると、伊藤さんの民事裁判を支える会が削除要請を主張しました。

但し、このツイートは現在削除されています。

裁判では山口敬之氏が東京地裁から慰謝料など330万円の賠償を命じられましたが、伊藤さんの著書『Black Box』の内容と、山口氏の主張には相違があり、今回の伊藤さんの映像流出。

さまざまな矛盾が流出した性的暴行訴訟、このあとの展開はどうなってしまうのでしょうか。

この記事がよかったらシェアしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました