篠木正元顔画像Facebook「短髪あご髭元高校球児か」福島市さんかく広場傷害事件

事件
Pocket

2023年まであと数時間の2022年12月31日、福島市の繁華街にある「さんかく広場」で20代の男性が殴られ、その後死亡するという事件が発生しました。

逮捕されたのは、福島市大波の会社員・栗原明容疑者(25)と福島市飯坂町の会社員・篠木正元容疑者(25)

年の瀬にどうしてこのような事件が発生したのでしょうか?

  • 被害者はどんな人?
  • 被害者と加害者の関係は?
  • 篠木正元の顔画像は?
  • 篠木正元はどんな人?

福島市さんかく広場傷害事件の被害者はどんな人?

福島市さんかく広場傷害事件の被害者は、20代の男性です。

12月31日、福島県福島市の繁華街で20代の男性の顔などを殴り、けがをさせた疑いで、1月1日、25歳の会社員の男2人が逮捕されました。 殴られた20代の男性は、その後死亡が確認されました。

傷害の疑いで1日に逮捕されたのは、福島市大波の会社員・栗原明容疑者(25)と福島市飯坂町の会社員・篠木正元容疑者(25)です。 2人は31日午前4時ごろ、福島市の繁華街にある「さんかく広場」で20代の男性の顔などを殴り、頭部に皮下出血などの傷を負わせた疑いが持たれています。

警察によりますと、殴られた20代の男性は意識がない状態で市内の病院に搬送され、31日午後10時すぎに死亡が確認されました。

警察によりますと、2人は容疑を認めているということです。また、栗原容疑者と篠木容疑者は友人である一方、亡くなった20代の男性について2人は「まったく面識はない」と話しているということです。

テレビュー福島より引用。

このニュースを読んで真っ先に思うことが、意識がなくなるまで殴る必要があったのかということです。


コロナでの外出禁止要請が解かれた2022年の年末。もしかすると、加害者の2人も被害者男性も酩酊するほどお酒に酔った状態だったのかもしれません。


また、栗原明と篠木正元と被害者の20代男性の関係性ですが、「面識はまったくなかった」と供述していることから、同じお店で酒を飲んでいてのトラブルや、歩いているうちに肩がぶつかったなどの因縁が喧嘩の原因であることも考えられます。

篠木正元はどこで飲んでいた?

篠木正元は置賜町(おきたまちょう)で飲んでいたことが考えられます。


事件が発生したのは、「さんかく広場」と報道されていますが、さんかく広場の住所は置賜町です。

置賜町は、福島市内でも有名な繁華街で、置賜町周辺には200店舗を超える飲食店が軒を連ねています。

詳細は今後の捜査で明らかになるでしょう。

篠木正元の顔画像「短髪あご髭の元高校球児か」

篠木正元の顔画像については報道されていません。


しかし、ネットを調べてみると、甲子園常連校出身ではないかという噂がありました。


その噂は、高校野球春の選抜に3回出場している福島商業高校出身ではないかということです。


2015年の福島民放に、野球部員「篠木正元」の名前が記載されています。2015年といえば、篠木容疑者は18歳。逮捕時の年齢は25歳なので、ちょうどつじつまが合うのです。


福島民報には顔写真が掲載されているのですが、篠木容疑者と特定できないため、掲載は差し控えさせていただきます。

2015年福島民報URL https://www.minpo.jp/hsb/member/439

篠木正元のFacebook

Facebookで篠木正元と検索した結果、該当するアカウントはありませんでした。


しかし、インスタグラムに1件該当するアカウントがありました。

プロフィール欄には、「FUKUSHIMA 97.10.11」とありますので、福島県在住の可能性があります。また、これが誕生日だとすると、逮捕時の年齢とつじつまが合います。

投稿を見てみると、福島商業野球部時代のユニフォーム姿のものや、髪を短く刈り上げ、あご髭の少しやんちゃな姿も投稿されていました。


ただひとつ気になることが…


それは、インスタグラムのコメントに、「なぜ人を殺したのですか?」「個人的に亡くなった方と繋がりがあるので、非常に悲しくて悔しいです。」という、このアカウントも持ち主が篠木正元であるというコメントがついていることです。


しかし、こちらも本人のものとは特定できないため、公開は差し控えます。


浜崎あゆみ偽物疑惑に決定的証拠!?変わり果てた顔に残された「ある部分」とは

Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
事件
motokenをフォローする
motokenblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました