伊藤詩織さん「日本の女子高生は毎日ぶっかけられています。でも受け止めるしかない」英国の番組で語った日本の女子高生の通学事情が盛りすぎていないか…

気になる人物

伊藤詩織さんがイギリスの番組で語った、自身が高校生だったころの通学事情が話題になっています。

伊藤詩織さんが英国の番組で語った通学事情

mottoさんのツイートに添付された、伊藤詩織さんが高校生だったころの通学事情。

日本の社会で育つと、誰もが性暴力や性的暴行を経験しているんです。

ただし自分が被害に遭ったんだと全員がそう思うわけでもない。

特に女子高生として交通機関をつかうようになると、そこから毎日そういう目に遭うことになるんです。

だから毎朝教室に着くたびにいつもその話題で持ち切りでした。

今日はどんな男が自分の上にかけてきたとか

今日は別の男にスカートを切られたとか

でもそういうものだと受け止めるしかなかった

通報なんかしませんでした。

文字起こししてみましたが、私も電車通学でしたが、このような事例は聞いたことがあるような、ないような…

少なくとも毎日はありませんでした。

伊藤詩織さんの通学事情へのみんなの反応

Shiori Ito broke Japan's silence on rape: – The outcome was brutal | SVT/NRK/Skavlan

さすがに盛りすぎかな。

この記事がよかったらシェアしてくださいね。

>>【性的暴行訴訟】レ○プされ股関節脱臼したはずの伊藤詩織さん、ホテルから歩いて出る映像が流出→300万円の勝訴した結果がwww

参考:twitter

コメント

タイトルとURLをコピーしました