【究極】緊急事態宣言の間、無人島で自給自足生活をした3人の物語。家を作り、魚を獲り、満天の星空を眺め、手作りサウナを楽しむ…生きることを満喫した1か月がこちら

気になるツイート

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、安倍首相よりだされた緊急事態宣言。

不要不急の外出を避ける「外出自粛」を呼びかけ、多くの国民が外出自粛していますが、緊急事態宣言の間、無人島で自給自足生活をした3人の男性が話題になっています。

緊急事態宣言の間、無人島で自給自足生活をした3人の物語

緊急事態宣言の間、わずかな持ち物で九州のとある無人島で外出自粛生活を始めた3人の男。

2020年4月16日に始まった「エクストリーム自粛」を抜粋して紹介します。

島での住居。暴風との闘い

自給自足生活の食事

無人島での楽しみ。満天の星空

無人島での楽しみ。筋トレ・手作りサウナ

無人島での自給自足生活、終焉する

緊急事態宣言の間、とある九州の無人島で、生きることを満喫した3人の男性の1か月間を紹介しました。

kenさん(@ken_osak)のtwitterには、この記事では紹介しきれていないエクストリーム自粛生活がまだまだ投稿されていますよ。

この記事がよかったらシェアしてくださいね。

参考:twitter

Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
気になるツイート
motokenをフォローする
motokenblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました