自粛警察さんの不要不急の脅迫、とうとう一線を越える。正義に酔いしれた人間の悲しき末路に壁に拳を叩きつけてしまう…

未分類

自粛警察という営業自粛しない商店などに、休業を求める張り紙をしていく輩。

ついに、営業自粛しているお店にまで張り紙をしている事案が発生し、話題になっています。

営業自粛している駄菓子屋への張り紙

自粛警察が、営業自粛している駄菓子屋へ張り紙をする。

自粛警察に張り紙をされた駄菓子屋「まぼろし堂」店主の村山保子さんが、テレビのインタビューに答えています。

乗り越えようとしているのに、なんでこういうことしなきゃいけないんだろう。」

張り紙にはカタカナで「コドモアツメルナ オミセシメロ マスクノムダ」と書かれています。

営業自粛しているお店にまで張り紙をする。しかも、カタカナで筆跡がわからないような字体で書くとは胸糞が悪すぎます。

自粛警察が、自分の欲求を満たすためにとうとう超えてはいけない一線を越えてきたことに怒りがこみあげてきます。

営業自粛している駄菓子屋への張り紙へのみんなの反応

不要不急の外出をしているのは自粛警察のほうです。

警察は自粛警察を取り締まるべきなのではないでしょうか。

この記事がよかったらシェアしてくださいね。

参考:Twitter

Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
未分類 気になるツイート
motokenをフォローする
motokenblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました