【胸糞】「家族が出来たんだよね。俺のことはテレビで言わないでくれ」給食を3ヶ月間取り上げ、彫刻刀で背中刺し、「笑えよ」加害者からの連絡があまりに賎劣すぎる…

気になるツイート

お笑い芸人のジャングルポケット・斉藤さんが、過去に受けた壮絶ないじめの話しが話題になっています。

そして、社会人となり芸能界で活躍する斎藤さんに、加害者から連絡がきたそうです。

どういう用件だったかというと…

ジャングルポケット・斉藤さんが受けていた「いじめ」

ミスターKさんのツイートに添付された1枚の新聞記事。

そこには、ジャングルポケット・斉藤さんが9年間受け続けた、壮絶ないじめについて書かれています。

お笑い芸人・ジャングルポケットの斉藤慎二さんが新聞にて学生時代のいじめ体験を語った。

小学3年生から中学卒業までの長期間にわたりイジメを受けていた斉藤さん。

「背が低かった」という些細なきっかけから上履きを隠され、3階から自分の教科書が投げ捨てられ、さらに集団暴行へとエスカレート。

暴行されて泣けば「俺らが悪いみたいになるじゃないか。笑えよ」と責められ、授業中に彫刻刀で背中を刺されたこともあったといいます。

地獄の日々に、首をくくろうとしたこともあったそうです。

加害者からの連絡

年月が過ぎて斎藤さんはテレビの有名人になりますが、加害者グループの中心人物である男性から「俺も家族ができたから、テレビとかで名前だけは出さないでほしい」と連絡があったといい、これを受け斉藤さんは『人は変われるって簡単に言うけど、そうやって人を傷付けたりしてる人って、俺は根本的に変われないと思う』と語る。

twitterのコメント

斉藤さんは、給食を3ヶ月間食べさせてもらえなかったとか、指の骨を骨折したなどとも別番組で話されています。

学校や担任の先生は何をされていたのでしょうか。

過去のいじめについて、謝罪するのではなく、「俺入っている?家族が出来たんだよね。」とは胸糞悪いにもほどがあります。

自分の保身よりも謝罪が先ではないのでしょうか。

この記事がよかったらシェアしてくださいね。

参考:twitter

Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
気になるツイート
motokenをフォローする
motokenblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました