ヲタ芸世界大会に出場するRe_delta(リデルタ)とは?【沼にハマってきいてみた】

メディア

10月16日放送のNHKEテレ「沼にハマってきいてみた」では、日本発祥のパフォーマンス「ヲタ芸」が紹介されます。

そもそもヲタ芸とは、アイドルのコンサートでファンが繰り広げる独特の掛け声や動きで応援するオタクの芸が始まりですが、今やカラフルなサイリウムを手にグループで踊る(打つ)人気パフォーマンスとなっています。

俳優の高橋一生さんが白装束の男たちとヲタ芸を打つ「キリン氷結」のCMを憶えている方も多いと思いますが、ヲタ芸のイメージががらりと変わったCMだったのではないでしょうか。

ヲタ芸は日本発信で、今や世界大会も開催されるほどの大人気パフォーマンスです。

この記事では、ヲタ芸世界大会に日本代表として選出されたRe_delta(リデルタ)についてや、有名パフォーマー(打ち師)について、ヲタ芸を知らない人へ向けて紹介していきたいと思います。

ヲタ芸日本代表 Re_delta(リデルタ)って?

Re_delta(リデルタ)とは兵庫県姫路市や加古川市に住む10代~20代の学生・社会人により2018年に結成されたパフォーマンスグループです。

noise 零・X-Terminal・Be Rayの3チームで構成された関西のヲタ芸パフォーマンス組織。YouTube、イベント・テレビ出演などで幅広く活動しています。

【Re_delta】Calc.【ヲタ芸】

メンバーはそれぞれハンドルネームで活動をしていて、リーダーのひとりであるガブさんがオタ芸に出会ったのは高校時代だそうです。

ファンだったアイドルグループのライブで、アリーナ席で展開される強烈なオタ芸にくぎ付けになったのがきっかけだといいます。

感動したガブさんは心のままにヲタ芸の世界へ。2016年には東京ロマンスパークという大会で見事個人部門で優勝されました。

サイリウムの美しい輝きをミュージックに合わせ、いかに体の動きとシンクロさせるがヲタ芸の重要ポイント。グループメンバーが色とりどりのサイリウムを持ち、シンクロする姿はとてもかっこいいですよね。

【進撃の巨人OP】ステージでサイリウムヲタ芸パフォーマンス! 【憧憬と屍の道 】

ヲタ芸有名パフォーマー(打ち師)って?

Re_delta(リデルタ) の他にも有名なパフォーマンスグループがありますので紹介します。

北の打ち師達

メンバー全員が北海道出身のヲタ芸パフォーマンスグループです。HIKAKINさんやはじめしゃちょーさんが所属しているUUUMに所属し、youtubeではチャンネル登録者数112万人の大人気オタ芸パフォーマンスグループです。

【君の名は。】夢灯籠 / RADWIMPS ヲタ芸で表現してみた【北の打ち師達 × JKz】Dream lantern Light Dance

GinyforcE/ギニュ~特戦隊

ヲタ芸といえばこのグループと言われるヲタ芸グループのパイオニア。世界で活躍するパフォーマンスグループです。youtubeチャンネルでは、パフォーマンスだけではなく、ヲタ芸の技も配信しています。

ヲタ芸の技大全集!2017【GinyuforcE/ギニュ~特戦隊】

JKz

とにかくオシャレなヲタ芸パフォーマンスグループ。邦楽ロックに合わせて繰り出される技は、スタイリッシュにシンクロしています。

【ヲタ芸】海の幽霊/米津玄師【JKz】

まとめ:世界で注目されるサイリウムダンス【オタ芸】

今やヲタ芸は世界大会が開催される程の人気パフォーマンスになっています。

アニメソングや邦楽ロックに合わせ、カラフルなサイリウムを持ち、激しく繰り出されるシンクロしたヲタ芸の技は、ヲタ芸を知らない人も魅了するものです。

この記事をきっかけに興味を深めていただけたら幸いですし、イベントなどに足を運ばれてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました