【文春砲】彦田嘉之ポルシェ事故容疑者の生い立ちが闇深すぎる…

気になる人物

8月2日に起きた首都高湾岸線での交通事故。

ポルシェがbBに衝突し、bBに乗車していた夫婦が亡くなると言う事故でした。

この記事は、追突したポルシェを運転していた彦田嘉之容疑者の生い立ちについてまとめます。

8月2日に起きた首都高湾岸線での交通事故

夫婦の命を一瞬にして奪ったまさかの事故。 2日午前8時すぎ、首都高速道路湾岸線の東扇島IC付近で起きた。

会社役員彦田嘉之容疑者の運転する車が前を走っていた黒いワゴン車に追突。ワゴン車に乗っていた内山仁さん、美由紀さん夫婦が車外に投げ出されるなどして死亡した。

前方が大きく破損した真っ赤な車、高級外国車のポルシェ。

横に止まるワゴン車は車体の後部が大きくひしゃげ原形をとどめていない。

その運転席を覗き込むようにしているオレンジ色の服の男が彦田容疑者。過失運転致死の疑いで3日朝送検された。

yahooニュースより引用。

bBを運転していた内山仁さん、美幸さんの夫婦2人の命を一瞬で奪った彦田嘉之容疑者。

警察の取り調べに対しては、「時速100キロ以上を出したことは間違いない。出し過ぎちゃった」とネットで多くの人の反感をかう供述をしていたことが有名になっていますよね。

また、彦田嘉之容疑者はスピード狂なのではないか。

という見方もありますが、弟さんによれば、「兄は週末ポルシェに乗り、スポーツカーが集まる大黒ふ頭に行っていたので昨日もそこへ向かっていたのだと思います。普段から気が荒い性格ではなく安全運転する方でした。」

と、彦田嘉之容疑者がスピード狂であることを否定する発言が報道されています。

首都高湾岸線での交通事故の瞬間を捉えた動画

彦田嘉之容疑者が運転するポルシェ暴走死亡事故のドラレコ画像がtwitterに流出いて、7万いいね以上の注目を集めました。

ポルシェがbBに衝突する瞬間を捉えた動画がこちらです。

一瞬で内山仁さん、美幸さんの夫婦2人が乗っていたbBがぐしゃぐしゃになる様子が映し出されています。

>>【ポルシェ暴走死亡事故】夫婦2人の命を一瞬で奪う様子が映ったドラレコ画像が流出。288㎞/hで衝突する映像に身の毛がよだつほど震えあがる(動画あり)

彦田嘉之容疑者の生い立ち

彦田嘉之容疑者の弟が話した「兄は普段から安全運転する方」というのは本当なのでしょうか。

文春オンラインに、彦田嘉之容疑者の過去や生い立ちについて書かれていました。

犯行車両はドイツのスポーツカー・ポルシェの最高級モデル『911 GT2 RS』とみられている。

「最高出力は700馬力。停まった状態から時速100キロに達するまで、3秒もかからない。価格相場は約4000万円です」(専門誌記者)

なぜ彦田はこんな車を所有できたのか。地元の江戸川区葛西地区の住民が語る。

「一族はこの辺りの大地主。嘉之の祖父の代までは農家で、海苔の養殖もしていた。土地を売って莫大な財産を得たんです。母親は元“ミス江戸川”のやはり資産家令嬢で、真っ赤なトヨタ・コロナに乗って嫁入りした。家族みな車好きで、母屋の向かいにあった大きな50坪ほどの倉庫には高級車が何台も並んでいた」

実家は庭園付きの大豪邸。一族が管理するマンションに住んでいた彦田は、3人きょうだいの長男だった。

彦田が子供時代にも“事件”を起こしていたと明かすのは、別の地元住民だ。

「小6の時に、裕福な家の子が持っていた腕時計を盗んで問題になったことがあるんですよ。それが原因で地元の中学校に行きづらくなり、実家から遠くの別の中学校に通っていました」

高校卒業後、車の整備会社に就職したが、後に父親が経営する会社の役員に収まり、ガソリンスタンドを任されていたという。

若い頃に嘉之と遊び仲間だった男性が振り返る。

過去にも車で人を轢きかけたことがあるし、高校の時は無免許運転で自損事故を起こしたことも。もともと嘉之は片方の手の指が2本なくて、ハンドルの扱いが下手なんです。中学生くらいの時、牛乳瓶に花火の火薬を詰めて爆弾を作ろうとしたらしく、破裂して指が吹っ飛んだんだとか。親父に買ってもらったベンツに乗っていた時は、もし事故を起こしても、頑丈な高級車だから、自分の身は大丈夫だと言っていた

事故の当日は、首都圏の車好きが集まる大黒ふ頭に向かっていたという。

文春オンラインより引用。

裕福な家庭に生まれ、不自由のない子供時代を過ごした彦田嘉之容疑者。

彦田嘉之容疑者の弟が話した「兄は普段から安全運転する方」というのはあっていたかはわかりません。

しかし、若い頃に彦田嘉之容疑者の遊び仲間だったという男性の話しをまとめると

  • 彦田嘉之容疑者は過去にも人を轢きかけたことがある。

  • 高校のときは無免許運転で自損事故を起こしていた。

  • 片方の手の指が2本無く、ハンドルの扱いが下手だった。

  • 父親に買ってもらったベンツを乗っていたころに、「もし、事故を起こしても頑丈

    な高級車だから、自分の身は大丈夫」と語っていた。

以上の4点から考えると、とても普段から安全運転していたとは思えませんよね。

ネットのコメント

これはあかんなー。動画見てもブレーキ踏む感じ一切ないですね。

ポルシェ事故のドラレコ怖い、あんなの分からない内に突っ込まれて終了じゃ?
犯人100以上とか言ってたの、ヤバいと思ってぼかして話してるとは思ったけどさー無いわ。亡くなった人気の毒

今回が初めてとかたまたまではないようで、起こるべくして起こった事件。根っからのクズのようですね。

やばい奴じゃん・・・

文春オンラインに報じられた、彦田嘉之容疑者の過去や生い立ちに、「やばい奴」「根っからのくず」と怒りを隠せないコメントが多数ありました。



文春オンラインを読み進めていると、亡くなった内山夫妻は、奥さんである美幸さんの方に不幸があり、そこへ向かっていた途中で事故に巻き込まれたと書かれています。

時速200㎞以上のスピードで衝突事故を起こし、一瞬で罪なき夫婦2人の命を奪った彦田嘉之を許すことができません。

二度と車のハンドルを握ることがないことを願います。

この記事がよかったらシェアしてくださいね。

参考:yahooニュース文春オンライン、twitter

Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
気になる人物
motokenをフォローする
motokenblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました