メディア

遂にコロナ感染者より退院者が上回る日が来た!海外誌「日本で予想されてたコロナ感染爆発どこ行った?」この事実を日本のマスコミは…

海外誌ブルームバーグが、「日本は新型コロナが感染爆発どすると思っていたのにどうして?」と報道したことが話題になっています。
メディア

【画像】「ねえ、おじさん、おじさんってこういう画像好きなんだよね?」

もし、あなたがこういう画像好きなんだよねって、こんな画像を見せられたらどう思いますか?
メディア

コロナの相談をするだけで5分3000円!?⇒「火葬場が忙しくなった、なぜでしょうね?」これは胸糞過ぎるww

新型コロナについて、テレビ出演し解説をしたナビタスクリニックの久住英二医師が、「火葬場が忙しくなった、なぜでしょうね?」とツイートしたことで炎上しています。この記事は、ナビタスクリニックの久住英二医師のツイートとみんなの反応などについてお話しします。
メディア

1カ月かけて作った手作りマスク600枚を寄付した女の子。8万円の材料費が実は…この話し、あなたは美談だと思いますか?

NHKニュースによると、甲府市の中学1年生の女子生徒が、自分で作ったマスクおよそ600枚を山梨県に寄付したということが報じられました。この記事は、1カ月かけて作った手作りマスク600枚を寄付した女の子のニュースとみんなの反応を紹介します。
メディア

ドラッグストアにありがちな一枚の貼り紙。1日1個までです。の次を読み進めていくと不謹慎にも笑いがこらえきれないwww

新型コロナの流行の影響で、ドラッグストアなどでマスクやトイレットペーパーといった日用品が品薄になっています。よく「お一人様一点限り」といった貼り紙を見かけますが、とあるドラッグストアの貼り紙が笑えると話題になっているので紹介します。
メディア

【新展開】「すべて佐川局長の指示です。」森友学園問題で自殺した外務省職員の遺書が週刊文春にて公開される→森友問題はまだ終わっていないとの声が…

森友学園をめぐる財務省の公文書改ざん事件。2018年3月7日に自殺した財務省近畿財務局管財部、上席国有財産管理官・赤木俊夫さん(享年54)が、死の直前、決裁文書の改ざんの経緯を詳細に記した「手記」を遺していたことがわかりました。
メディア

遺品整理人の女性が試作した孤独死の現場、リアルすぎるミニチュア模型の数々に他人事ではない孤独死について考えさせられる…

独居の方が多い現代。孤独死が問題になっていますが、NHKのテレビ番組「あさイチ」で紹介された、遺品整理人の女性が製作した孤独死のミニチュア模型が話題になっています。
メディア

石鹸をつけた手からみるみるうちに…手洗いの重要性が一発でわかる動画がこちら

新型コロナの予防は、うがい、手洗いの励行。大人が子供に言っても、どうしてうがいや手洗いが新型コロナに対して有効なのかわかりにくいですよね。この記事は、子供でも手洗いの重要性がわかると評判になっている動画を紹介します。
メディア

彼は生死の境をさまよう彼女を4カ月間支え続けた。喜びいっぱいの退院日に最悪のシナリオが彼を待っていた…

足を切断するかもしれない、人工肛門になるかもしれない...生死の境をさまよう重症の彼女を毎日病院へ向かい、4カ月間支え続けたある男性。待ちに待った彼女の退院の日に、誰も予想しない最悪のシナリオが彼を待っていました...
メディア

新型コロナから回復した人々が自身の体験を語る動画。マスコミは騒ぎたてるだけではなく、こういう情報も報道すべきじゃないか…

WHOがパンデミック宣言し、世界中で流行している新型コロナウィルス。マスコミが報道しない新型コロナウィルス感染から回復した人の体験談が話題になっているので紹介します。
タイトルとURLをコピーしました