ヒゲドライバーの本名や年齢は?アーティスト活動はどんなことをしているのか

気になるニュース

声優・小澤亜李さんがミュージシャンのヒゲドライバーさんと結婚したことが報道されました。

小澤亜李さんといえば、「月刊少女野崎くん」の佐倉千代役などで知られる声優さんですが、小澤さんが結婚相手として選んだヒゲドライバーさんって誰なのでしょうか。また、どんなことをしているのでしょうか。

この記事は、声優・小澤亜李さんの結婚相手であるヒゲドライバーさんについてお話しします。

声優・小澤亜李の結婚相手「ヒゲドライバー」とは

「月刊少女野崎くん」の佐倉千代役、「がっこうぐらし!」の恵飛須沢胡桃役で知られる声優・小澤亜李さん。

小澤さんが夫婦となったヒゲドライバーさんについて調べてみました。

ヒゲドライバー (Hige Driver) は、日本男性ミュージシャン山口県出身、東京都在住。

現在は主にインターネット上で活動、クリエイターユニットHeart’s Cryに所属し、自身の率いるバンドヒゲドライVANのボーカル・ギターを務める。

wikipediaより引用。

ヒゲドライバーさんがどういう活動、楽曲を製作しているかというと、ファミコンや、ゲームボーイなどで知られるピコピコ音。

8bit音といいますが、テクノポップから派生したチップチューンというジャンルの音楽を製作している方です。

有名なところでは、「太鼓の達人」に楽曲を提供しています。

また、バンド「ヒゲドライVAN」を結成し、2014年から活動。

ヒゲドライVANは、インターネット経由で資金を集めるクラウドファンディングで結成されたバンドです。

ヒゲドライバーさんが所属するバンドである「ヒゲドライVAN」の楽曲が、youtubeにありますので紹介します。

ヒゲドライVAN – スカイダイバー(2019 ver.) (Lyric Video)

ヒゲドライバーさんは、チップチューンなどでソロアーティストとして活動していることに加えて、「回レ!雪月花」など、多くのアニメ主題歌を製作するばかりではなく、アーティストへの楽曲提供も行っている方です。

小澤さんが佐倉千代役の声を務めた「月刊少女野崎くん」

エンディング主題歌の佐倉千代が歌っている「ウラオモテ・フォーチューン」もヒゲドライバーさんが作詞作曲をしています。

【SONG】月刊少女 野崎くん ED Full 『ウラオモテ・フォーチュン』

ヒゲドライバーさんの本名と年齢

ヒゲドライバーさんの本名ですが「シンゴ」といいます。

2016年1月20日配信と少しですが、KAI-YOU.netにありました。

これが、モテたい一心でギターを弾き始めたという中学時代から、

ヒゲドライバーを結成した20代を経て、人気作家となった現在もなお、

モテたいという思いをこじらせ続けながら音楽活動に邁進する30代童×・本名「シンゴ」の本音です。

ヒゲドライバーさんの年齢ですが、同じくKAI-YOU.netにこのようにありました。

・1983年 この世に生を授かる

・1995年 モテ期(小学生)

・1997年 ギターを始める

・2002年 天竺を目指して旅にでる。「合コン禁止令」を打ち立てる

・2003年 音楽をやめて公務員になる決意するも、一転してホストになる

・2005年 ヒゲドライバー結成

1983年生まれであると話していることから、2020年現在の年齢は、36歳か37歳であることがわかります。

小澤亜李さん、ヒゲドライバーさんがそれぞれ結婚報告

小澤亜李さん、ヒゲドライバーさんがそれぞれ結婚報告をされています。

小澤亜李さんは自身のアメブロで結婚を報告。

28歳の誕生日を迎えた本日、私事で恐縮ですが、ここにご報告させて頂きます。

いつも温かく見守り応援してくださる皆様、関係者の皆様へ

私、小澤亜李はミュージシャンのヒゲドライバーさんと結婚しました。

走ったり跳ねたり、泣いたり笑ったり、わんぱくな私に笑顔で付き合ってくれる彼と、これからも支え合いながら温かい家庭を築いていけたらと思います。

小澤亜李オフィシャルブログより引用。



ヒゲドライバーさんは、自身のtwitterで結婚を報告されています。

小澤さんは、ヒゲドライバーさんのことを

「走ったり跳ねたり、泣いたり笑ったり、わんぱくな私に笑顔で付き合ってくれる彼」

と表現されています。

ヒゲドライバーさんの包み込むような男らしさを感じますよね。

ネットのコメント

両方誰やねん案件。

アスタリスクの綺凛ちゃんとかろくアカのリィエルとか好きだね。おめでとうございます。

おめでとうございます。
コメ見ると意外と知らない人多い。
音ゲーやってる人ならヒゲドライバーさん知ってるはず。

で、声優さんはだれ?

小澤亜李さんもヒゲドライバーさんも知らない。

小澤さんかヒゲドライバーさんのどちらかを知っている。

というコメントが多かったのですが、アニメや楽曲を聞くと、「あぁっそれねっ。」と納得された方が多数いらっしゃいました。

小澤亜李の結婚相手、ヒゲドライバーさんはアーティスト

小澤亜李の結婚相手、ヒゲドライバーさんはアニメやゲームの曲を手掛けるアーティストです。

ヒゲドライバーさんのtwitterプロフィールには、このように書かれています。

最近ボカロPになりました。ピコピコ系ミュージシャンです。アニメ、ゲームの曲とか、いろいろやってます。

音楽ゲームでいえば、「太鼓の達人」「SOUND VOLTEX」「REFLEC BEAT」の楽曲提供を行っていますし、アニメでいえば、艦隊これくしょんの「吹雪」を製作しています。

また、音楽ユニットHeart’sとしての活動になりますが、蒼き鋼のアルペジオのエンディング曲「ブルー・フィールド」が有名です。

ネットのコメントでは、「誰やねん?」というものが多かったのですが、こうしてみると意外とみなさんヒゲドライバーさんの楽曲を聞いているんですよ。

小澤亜李さん、ヒゲドライバーさん、ご結婚おめでとうございます!

素敵な新生活をおくってくださいね。

参考:wikipedia小澤亜李オフィシャルブログ、twitter、youtube

Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
気になるニュース
motokenをフォローする
motokenblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました