テラスハウス番組スタッフ「SNS炎上で番組が注目されて嬉しい」木村花さんはフジテレビに殺された…番組スタッフの欲にまみれた「テラスハウス」の全貌がこちら…

気になる情報

フジテレビのバラエティ番組「テラスハウス」に出演されていた木村花さんが亡くなられました。

SNS上の誹謗中傷が議論されていますが、番組スタッフが、番組制作について話しています。

「テラスハウス」番組スタッフによる番組制作裏話

恋愛リアリティー番組として放送されていたフジテレビ系「テラスハウス」

毎回起こる騒動やハプニングに、「台本無きリアリティ番組」だと視聴者は思っていた。

しかし、「確かに台本はありません。でも、ストーリーはこちらで作っていました」とテラスハウス番組スタッフが、NEWSポストセブンの取材で話しています。

NEWSポストセブンによると…

・フジテレビ系の恋愛リアリティー番組『テラスハウス』に出演した女子プロレスラー・木村花さん(享年22)が5月23日、急逝した。

・今回の不幸の引き金になったとされるのが、番組内で起きた“コスチューム事件”。リングで着るコスチュームが入ったままの洗濯機を、ほかの出演者が誤って使ってしまう。コスチュームはよれよれに縮んで着られなくなってしまったため花さんは激怒し、共演者の帽子をはじき飛ばし罵声を浴びせた。

・現在も『テラハ』の制作にかかわる番組スタッフは「彼女が命を落とすまで、SNSでの誹謗中傷と真剣に向き合おうとしなかった。いまさら…いまさらなんですが…本当に申し訳ないと思っています」「出演者同士の衝突が期待通りの結果を生まないと、SNSで誹謗中傷を始める視聴者や、それに同意する視聴者が心ない言葉を拡散し始めたのです。当然、出演者たちは傷ついていきますが、SNS上での注目度が上がっていくことを喜んだわれわれは、目を背けていたところが少なからずありました」と話した。

・スタッフから『もっと怒鳴り合って!』と指示を出すこともあった。

昨年のある放送回では、嫉妬を映像で見せる演出に木村花さんが使われた。1人の男性を奪い合う形で、露骨に女性同士が目の前でアプローチをして嫉妬をさせ合うように指示した

・『テラハ』の元スタッフは「確かに台本はありません。でも、ストーリーはこちらで作っていました」と明かした。

・撮影前に『どんな設定でどんな方向に恋愛を動かしていくのか』という説明を制作者から出演者に伝える。指示通りに撮れないときは“テイク2、テイク3”まで撮影することもあった。

出演者の有名になりたいという欲とボーナスが、事件やハプニングを起こす起爆剤。この元スタッフがかかわっていた頃は、出演者にキスをしたら5万円ほどのボーナスを渡していた

NEWSポストセブンより引用。

「テラスハウス」番組スタッフによる番組制作裏話へのみんなの反応

木村花さん自宅から遺書・・・SNSの問題提起(20/05/25)

酷すぎる

台本はないけどストーリーはスタッフが作ったって、それ台本があるって言ってるようなもん。

キスしたらボーナスはさすがに草どこがリアルなんだよ

もうこれフジテレにころされたみたいなもんやん

台本そのまま出せば済む話やろスタッフ陣から流出するようなことがあれば今より大変なことになると思うけどなぁ

はいはい打ち切り打ち切り

NG出したり誰とどういう方向に持っていくのか決めるとかそれはもう物理的台本無いだけでシナリオ決めてるヤラセやん。何故そこまで言っておいて台本がないということに拘るのか謎すぎる。

フジテレビとテラハの制作サイドは、誹謗中傷の事実を認識しながら木村花を見殺しにしたってことなんだね…。

遺族とスターダムはフジテレビに対して、善管注意義務違反で民事訴訟を起こした方が良い。

はちま起稿より引用。

テラスハウス番組製作スタッフの欲にまみれた番組づくりには驚きです。

これでは、テレビがSNSの誹謗中傷をあおっていたと言ってもいいかもしれません。

この記事がよかったらシェアしてくださいね。

参考:NEWSポストセブンはちま起稿、twitter

Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
気になる情報
motokenをフォローする
motokenblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました