沖間友紀容疑者のインスタ特定。4年間の投稿にはある変化が隠されていた

気になるニュース

自分の息子(当時3歳)を殴って怪我をさせたとして、東京都葛飾区の沖間友紀容疑者(26)と元交際相手の向山純貴容疑者(26)が逮捕されました。

児童虐待についてのニュースが後を絶たないですが、沖間友紀容疑者のインスタグラムが特定されています。

沖間友紀容疑者のインスタグラムには、息子との親子仲睦まじい姿が多数投稿されていますが、投稿にはある変化が隠されていたといいます。

沖間友紀容疑者のインスタ特定

沖間友紀(おきま ゆき)容疑者のインスタが特定されています。

アカウント名は、Yuki Okima(@yutan9586)

沖間容疑者のインスタグラムを見ていると、息子との仲睦まじい様子が多数投稿されています。

投稿数は96件ありました。

投稿を見ると、息子の成長記録が残されています。


アンパンマンショーへ行った時の様子や


誕生日におじいさんに自転車をプレゼントされたときの様子


リュウソウジャーのショーに行ったときの様子

時系列でみていくと、沖間容疑者の息子の成長の様子がとてもよくわかります。

虐待の事実など、インスタグラムを見ていると感じられません。

4年間のインスタ投稿に隠されたある変化とは

沖間友紀容疑者を知る知人のコメントがyahooニュースに掲載されていました。

子育て頑張っているママなんだなという印象でした。(子供は)全然騒いでたりとかはなくて、おとなしくて偉いねという感じで…

子供とどこかに行った写真とか(SNSで)あげていたので、すごく一人で頑張っているお母さんというイメージがあったので…

沖間容疑者を知る知人が、口々に言うのが、「子育てを頑張っているママさん」

沖間容疑者が虐待で逮捕されたことが信じられないという様子。

しかし、沖間容疑者の4年間のインスタ投稿は隠されたある変化がありました。

だんだんSNSを見ていても擦れていく感じが、ここ数年感じていたので、お子さんのどうこうというのから、お酒の場…子供のいない独り身のような投稿が(SNS上では)増えていった感じがする。(最近)子供の投稿というのは見なくなって…一人で育児に疲れちゃったのかなって

沖間容疑者がインスタグラムを始めたのが、今から4年前の2016年9月。

初投稿は、2か月半のすやすや眠る息子さんの投稿でした。

その後も成長記録のように、自身のインスタグラムに息子の姿を投稿される沖間容疑者。

それが、だんだんと、子供のいない女性のようにインスタ投稿が変化してきたというのです。


今まで投稿されていなかった女子会の様子。


誰と行ったのかは書かれていませんが、ウニ専門店での食事の様子。

しかし、これは、子供の成長に伴って手がかからなくなり、食事に出られる機会が増えたということなのかもしれません。

沖間容疑者が逮捕された事件

東京 葛飾区で当時3歳の長男を殴ってけがをさせたなどとして、母親と元交際相手が傷害の疑いで逮捕されました。長男はこれまで意識不明の状態になったり腕を骨折したりしたことがあり、警視庁は虐待が繰り返されていた疑いがあるとして調べています。

逮捕されたのは東京 葛飾区の風俗店従業員、沖間友紀容疑者(26)と、元交際相手で横浜市泉区の向山純貴容疑者(26)です。

捜査関係者によりますと、沖間容疑者はことし1月、自宅のアパートの部屋で当時3歳の長男の顔や足を殴ってけがをさせたとして、また、向山容疑者は去年3月同じ長男(当時2)の耳を引っ張るなどしてけがをさせたとしてそれぞれ傷害の疑いが持たれています。

NHK NEWS WEBより引用。

ネットのコメント

twitterには、虐待があとを絶たないことに怒りのコメントがありましたが、沖間容疑者の同級生と名乗る方のコメントもありました。

また、沖間友紀容疑者のインスタグラムには、「罪を償って、息子を愛してあげてください。」というコメントがありました。

沖間友紀容疑者が虐待を行った理由

沖間容疑者が虐待を行った理由については、報道されていません。

推測になりますが、沖間容疑者と一緒に逮捕された、向山純貴容疑者が関係していると思われます。

向山容疑者と沖間容疑者は内縁の関係でした。

沖間容疑者の知人が話した、「沖間容疑者のインスタ投稿が、子持ちの母ではないと感じる投稿に変化している。」

ニュースによると、日常的に虐待があった可能性があるとのことですが、もしかすると、向山容疑者との関係の中で、息子を邪魔に感じていたのかもしれません。

沖間容疑者の最新情報としては、息子への虐待が発覚しないように、ウソの報告を病院にしていたというニュースがでています。

長男が1月下旬に救急搬送され、硬膜下出血などと診断された際、沖間容疑者が病院側に「自分で転んで頭を打ったのではないか」と説明していたことがわかりました。

去年2月には長男が右腕を骨折しているのを保育士が見つけ、区に連絡していましたが、沖間容疑者は「自転車で転んだ」などと説明し、話が二転三転したということです。

日テレNEWS24より引用。

沖間容疑者のインスタ投稿が変化したのは、息子がいないと思わせるためなのか。

新しいことが分かり次第追記します。

この記事がよかったらシェアしてくださいね。

Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
気になるニュース
motokenをフォローする
motokenblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました