【悲報】女性看護師さん、お〇ん〇んの包皮を剥き逃げしてとんでもないことになってしまう

気になるツイート

全身麻酔などで手術をしたことがある男性が経験されている「膀胱留置カテーテル挿入」

尿を体外へ排出するための管をいちもつへ挿入するのですが、これって結構痛かったりするんですよね。

男性独特の悩みになってしまうのですが、真性包茎の場合は包皮を剥くときに痛みを伴ったり、剥いた包皮を戻さないと大変なことになることもあります。

女性看護師さん、真性包茎の包皮を剥き逃げしてしまう

我が名はアシタカ!302号室よりナースステーションに来た!そなた達の中で導尿後包皮を戻さなかった看護師はおらぬか!

むぎナスさんのちょっとユニークなツイートですが、膀胱留置カテーテル挿入後に包皮を戻さないと、とんでもないことになる場合があるようです。

真性包茎の包皮を戻さないとどのようなことが起こるのか

包皮を戻さなかったがために、最悪緊急手術になった事例がある。

全身麻酔で手術をして、さらにいちもつの皮が戻らなくなって手術となると、本当に踏んだり蹴ったりですね。

むぎナスさんのツイートへのコメントを調べてみました。

ネットのコメント

いちもつの扱いが雑だという声もありましたが、

患者のチ〇ポを剥き逃げする看護師って、よく考えたらパワーワードですよね。

看護師さん、お仕事お疲れさまです。


この記事がよかったらシェアしてくださいね。

参考:twitter

Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
気になるツイート
motokenをフォローする
motokenblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました