【いい話】あなたならどうする?定食屋だと思い入ったお店が高級店。「予算がちょっと足りなくて..」と言ってみると…

メディア

あまり行かない街や初めての街での食事。

お店の外観だけで判断したり、「もうここでいいや」と半ばお店選びが面倒になって入ったお店が実は高級店だった。こんな経験をされた方もいるでしょう。

着席した後に予算が足りないと気づいたとき、あなたならどうしますか?

高級店で「予算がちょっと足りなくて…」と言ってみた話

先日、定食屋だと思って入ったら、 一番安い料理でも3千円はする高級和食店だった。

悩んだ挙句、顔を真っ赤にしながら正直に「予算が足りないので失礼します」と伝えたら、店主は状況を察して「ご予算はいかほどでしょう?」と言い返してきた。

顔から火が出そうになりながら、「千円では無理ですよね?」と言ったら、笑顔で「天丼はいかがでしょう?」と勧めてくれて、余った高級食材らしきものを集めてかき揚げ丼を作ってもらった。

感動して泣きそうになった。本当の高級店とはこういう店をいうんだなとしみじみ感じた。

長文失礼。

matome.naver.jpより引用。

実話とは思えないようなやさしいお話です。

お客さんの顔も潰すことなく、ユーモアあるお店の対応が素晴らしいですよね。

この記事がよかったらシェアしてくださいね。

参考:NAVERまとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました