10万人に1人の難病によって顔が崩壊…イケメン俳優間瀬翔太の驚きの現在とは

メディア

間瀬翔太という俳優をご存じでしょうか?

間瀬翔太さんは、2004年、スカウトされアイドルグループ「BLIZZARD(ブリザド)」のメインボーカルとして芸能界で活動していましたが、現在は10万人に1人の難病「脳動静脈奇形(のうどうじょうみゃくきけい)」により手術を行い、再始動しています。

その様子は、2019年12月13日放送の「爆報!フライデー」で特集されます。

間瀬さんが闘った10万人に1人の難病「脳動静脈奇形(のうどうじょうみゃくきけい)」とは一体どんな病気なのでしょうか。この記事では、間瀬さんの病気や現在の活動について調べました。

間瀬さんが発症した10万人に1人の難病「脳動静脈奇形(のうどうじょうみゃくきけい)」

「脳動静脈奇形(のうどうじょうみゃくきけい)」とは

「脳動静脈奇形(のうどうじょうみゃくきけい)」について、京都大学医学部附属病院脳神経外科にこう書かれています。

脳動静脈奇形(AVM)は脳の中にできた「血管のかたまり」のようなものです。脳内の動脈と静脈が「血管のかたまり」(ナイダスといいます)で直接つながっており、大量の血液が流れています。胎児期(出生前)から小児期にかけて発生することがほとんどで、成人以降に新たに発生することはほとんどありません。

AVMができただけではほとんど症状がありません。 しかし、「血管のかたまり」であるナイダスが破れると脳出血やくも膜下出血を起こします(出血発症型)。また、手足がひきつる発作の原因となっていることもあります(けいれん発症型)。頭の片方が定期的に痛むという偏頭痛の原因になっていることもあります。

http://neurosur.kuhp.kyoto-u.ac.jp/patient/disease/dis04/ より引用。

「脳動静脈奇形(のうどうじょうみゃくきけい)」により顔面が崩壊した

https://news.livedoor.com/article/image_detail/17517098/?img_id=23457671 より引用。

2006年にグループ解散後は、端正な顔立ちを活かして俳優としても活動を開始し、順風満帆に思えた間瀬さんの芸能活動。2019年1月には、世界的映画監督・園子温から出演オファーを受け、俳優としてさらに飛躍出来るチャンスを掴んだと意気込んでいたところでした。

ところが、間瀬さんは原因不明の頭痛を訴えます。

始まりは6月、風邪のような頭痛だった。病院で処方された風邪薬を飲んで回復を試みたものの、1か月経っても頭痛が治まることはなかった。そして、7月半ば、新曲のレコーディングの最中、突如、後頭部が壁にぶつかるような感覚が間瀬を襲う。これまでに感じたことのない激しい頭痛に加え、記憶障害まで引き起こり、自身の体の異変に恐怖を感じた間瀬はマネージャーと共に病院へ。

https://news.livedoor.com/article/detail/17517098/

そして検査を受けた結果、判明した病「脳動静脈奇形」は、脳の中で動脈と静脈が直接つながり、とぐろを巻いたような塊になる先天性の血管奇形で、正常な血管に比べて破れやすく、脳出血やくも膜下出血などを引き起こす可能性が高い難病だった。

https://news.livedoor.com/article/detail/17517098/

間瀬さんは全ての芸能活動をキャンセルし、手術を受けても言語障害や半身不随になるリスクがある中、7時間にも及ぶ開頭手術を受けます。

彼の顔は大きく変わってしまった。自分にとって俳優として大きな武器だった端正な顔を失い、絶望で毎日死ぬことばかり考えたという。

https://news.livedoor.com/article/detail/17517098/

間瀬翔太さんの現在

間瀬さんの現在の活動は、自身のブログ間瀬翔太オフィシャルブログしょっこりしょうたで知ることができます。12月12日の間瀬翔太オフィシャルブログによると、

良い報告が沢山あります! ありすぎて、どれを言えばいいか分からないです!

とりあえず今日はまず一つ目!!

Change.orgと言うサイトで僕は難病指定の署名活動をしています!

そして遂に明日はTBSで19時から放送される「爆報 THE フライデー」絶対に見てほしいです!!

そして僕からお願いがあります!!番組が始まったらツイッターで

#脳動静脈奇形 #間瀬翔太 のハッシュタグをつけてツイートして欲しいんです!!

協力を是非お願いします!!テレビの影響だけでは止めない! 更に影響を広げようと思ってます!!

https://ameblo.jp/maseshota/ より引用。

間瀬さんのブログには、手術後に5つの仕事を失い収入が無くなったこと。そして、先天性の病気である「脳動静脈奇形(のうどうじょうみゃくきけい)」難病指定署名を行っていることが書かれています。

現在の間瀬さんの様子です。元気になられていますね。

間瀬さんのこれまでの芸能活動

間瀬さんは昔暴走族だったそうです。これは自身のブログにも書かれていますし、「爆報 THE フライデー」でも紹介されます。

手術から4か月。懸命にリハビリに励んでいるという間瀬の元を俳優・宇梶剛士が突然訪れる。宇梶といえば元暴走族の総長として知られているが、実はなんと間瀬も元暴走族。そんな間瀬にとって宇梶は憧れの存在。番組が悩める間瀬の相談に乗って欲しいというオファーを宇梶にしたところ、快諾。憧れの宇梶とドッキリ初対面となる間瀬の反応はいかに?

https://news.livedoor.com/article/detail/17517098/ より引用。

アイドルグループ「BLIZZARD(ブリザド)」解散後、映画「新宿スワン」などに出演。

ソロアーティスト活動としては、「Butterfly Effccet」がドラマ「家政婦は見た」のエンディングテーマとして採用されています。

MV『Butterfly Effect』間瀬翔太

人気ゲーム「龍が如く6」では間瀬翔太約として声優にも挑戦されています。(間瀬さんの詳しい芸能活動や経歴についてはwikipediaを参照してください。)

10万人に1人の難病を乗り越えて活動を続ける間瀬翔太さん。さらなる活躍を期待しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました