「GoToトラベルが一時停止となって2週間以上が経ちました。そろそろ大幅に感染者数が減るはずですよね?」京都の旅館が放ったド正論がこちら

気になるツイート

2020年12月28日より一時停止となったGotoトラベル。

年末年始の人の往来を抑えて、新型コロナ感染拡大を抑えたいとの狙いで一時停止されました。

あれから2週間以上経過していますが、新型コロナウィルス感染者は減っていないのが現状です。

そんななか、京都の旅館「こうろ」さんのGotoトラベル一時停止へのツイートが話題になっています。

京都の旅館「こうろ」さんのツイート

覚えておられますか?12月28日からGoToトラベルが一時停止となって2週間以上が経ちました。

年末年始の人の移動を抑え込んだことで、そろそろ大幅に感染者数が減るはずですよね?GoToが要因だったのなら。

飲食・観光業界がその存続を賭けた(させられた)結果がどうだったのかきちんと検証して欲しい。

京都の旅館「こうろ」さんのツイートです。

2020年12月28日から一時停止となっているGotoトラベル。

新型コロナ感染増がGotoトラベルが要因だったのなら、一時停止して人の往来を抑えたから感染は減るはずだとツイートされています。

Gotoトラベル一時停止で休業・廃業という旅館などもあると報道されています。

北海道夕張市のスキー場、レースイリゾートはGotoが一時中止となったことで、見込んでいた利用客がなく、自己破産するというニュースも流れていました。

新型コロナ感染者の推移

国内の新型コロナ感染者数は減っているのか?

googleで「新型コロナ感染者数」と検索すると一番上に表示されるグラフです。(データ供給元:JHU CSSE COVID-19 Data

このグラフを見ると、12月28日に2374人だった新型コロナ新規感染者が、1月8日には7863人となり、グラフも増加していることがわかります。

この結果を見ると、Gotoトラベルの一時停止は新型コロナ抑え込みに効果があったのかと検証が必要だというのも理解できます。

ネットのコメント

確かに、通称「夜の街関連」やカラオケ店からクラスターが発生したという話は聞きますけど、ホテル・旅館からクラスターが発生したとは聞かないですよね。

Gotoトラベルの一時停止は2月末までが現在のところ予定されていますが、新型コロナ感染拡大防止への効果については検証が必要だと思います。

それでなければ、納得いかない方が多数いるでしょう。

コロナ禍によるいろんな要因が今の感染状況を作り出していると思います。

少しでも早い賑わいの復活を心から祈ります。



この記事がよかったらシェアしてくださいね。

Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
気になるツイート
motokenをフォローする
motokenblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました