北朝鮮の平安南道ミサイル発射場所は?過去にも平安南道からミサイルは発射されているのか

メディア

北朝鮮が10月31日にまたミサイルを発射したとのニュースがありました。

yahooニュース 北の飛翔体 弾道ミサイルかより引用。

安倍晋三首相は31日、北朝鮮が同日発射したミサイルについて「弾道ミサイル」と断定した上で、(1)情報収集・分析に全力を挙げ、国民に対して、迅速・的確な情報提供を行うこと(2)航空機、船舶等の安全確認を徹底すること(3)不測の事態に備え、万全の態勢をとること-の3点について政府内に指示した。首相官邸がツイッターで明らかにした。

北朝鮮による飛翔体発射は、10月2日以来で今年に入ってから12回目。

時事ドットコムニュースによると、ミサイルが発射された場所は北朝鮮の西部・平安南道順川付近ということですが、平安南道順川とはいったい北朝鮮のどこなんでしょうか。

時事ドットコムニュース 北朝鮮、弾道ミサイル発射=日本海へ2発、今年12回目より引用。

日本政府や韓国軍によると、北朝鮮は31日午後4時半すぎ、西部・平安南道順川付近から日本海に向けて飛翔(ひしょう)体2発を発射した。

また、北朝鮮にはミサイル基地は何箇所あるのか調べました。

平安南道(ピョンアンナムどう)のミサイル発射場所

平安南道の位置をGoogle mapで確認します。

平安南道は、朝鮮半島の北西部に位置しています。

10月31日にミサイルが発射された場所であると報道があった順川(スンチョン)を調べてみると、

空軍基地があることがわかりますが、ミサイル基地の詳細な場所はわかりませんでした。

順川は工業のまちとして知られ、石炭・石灰などの地下資源に恵まれた場所です。

2018年11月14日と1年前の東亜日報の記事によれば、

東亜日報 米シンクタンク「未公表のミサイル基地を発見」より引用。

北朝鮮のミサイル基地と特定された黄海北道黄州郡(ファンヘプクト・ファンジュグン)のサッカンモル基地以外に、平安南道(ピョンアンナムド)の慈江道(チャガンド)や両江道(ヤンガンド)など計13ヵ所の基地が運用されていると明らかにした。

北朝鮮には未公表のミサイル基地があるようです。

北朝鮮の軍事施設についてより詳しく知りたい方は、地図蔵というサイトが便利です。

北朝鮮の軍拠点や主要施設が地図上に示されているので大変見やすいです。

北朝鮮マップ
地下核実験場、舞水端里(ムスダンリ)や東倉里(トンチャンリ)のミサイル基地や寧辺の原子力施設、主要鉄道路線図と駅、強制収容所などをマップで一覧表示

平安南道から過去に発射されたミサイルについて

平安南道から過去にもミサイルは発射されているか調べました。

2017年4月29日には、平安南道北倉(プクチャン)付近 から発射した報道があります。

北朝鮮が平安南道付近からミサイル発射 韓国軍(17/04/29)

同じく2017年11月29日にも平安南道からミサイルが発射されたことを日テレニュース24が報じています。

また、2019年9月10日の日本経済新聞によれば、平安南道の价川(ケチョン) からミサイルが発射された報道がありました。

日本経済新聞 北朝鮮が飛翔体2発発射 最大330キロ飛行と韓国軍 より引用。

韓国軍合同参謀本部は10日、北朝鮮が同日午前6時53分と7時12分ごろ、平安南道の价川(ケチョン)一帯から東方向に2発の飛翔(ひしょう)体を発射したと明らかにした。飛行距離は最大約330キロメートルだった。

平安南道の价川といえば、順川と同じく空軍基地のある場所。

Wikipedia 空軍基地の一覧より北朝鮮の空軍基地を抜粋引用。

IATA ICAO 基地名 所在地 備考
    伊川空軍基地英語版 江原道伊川郡  
    義州空軍基地 平安北道義州郡  
    温泉空軍基地英語版 平安南道温泉郡  
    价川空軍基地英語版 平安南道价川市  
    江東空軍基地英語版 平壌直轄市江東郡  
    クァイル空軍基地英語版 黄海南道クァイル郡  
    郭山空軍基地英語版 平安北道郭山郡  
    旧邑里空軍基地英語版 江原道通川郡  
    谷山空軍基地英語版 黄海北道谷山郡  
  ZKUJ 勝岩里空軍基地英語版 平安北道新義州市  
  ZKSC 順川空軍基地英語版 平安南道順川市  
    泰川空軍基地英語版 平安北道泰川郡  
    直洞空軍基地英語版 黄海北道谷山郡  
    長津空軍基地 咸鏡南道長津郡  
    徳山空軍基地 咸鏡南道咸興市  
    板橋空軍基地英語版 江原道板橋郡 伊川北東飛行場
    黄水院空軍基地英語版 両江道金亨権郡  
    黄州空軍基地英語版 黄海北道黄州郡  
    恵山空軍基地英語版 両江道恵山市  
    県里空軍基地英語版 江原道金剛郡  
    北倉空軍基地英語版 平安南道北倉郡  
    淮陽空軍基地英語版 江原道淮陽郡  
    美林空軍基地英語版 平壌直轄市寺洞区域  
    連浦空軍基地英語版 咸鏡南道咸興市  
    利原空軍基地英語版 咸鏡南道利原郡  
DSO ZKSD 宣徳空軍基地 咸鏡南道定平郡  
RGO ZKHM 漁郎空軍基地 咸鏡北道漁郎郡 軍民共用
WOS ZKWS 元山空軍基地 江原道元山市 軍民共用
YJS ZKSE 三池淵空軍基地 両江道三池淵郡  

2018年の東亜日報にもあるように、北朝鮮には未公表のミサイル基地がいくつもあるようです。

北朝鮮のミサイル発射についてのツイート

https://twitter.com/tobitaka1989/status/1189875996628897792

今年に入ってから12回目ともなると、あまり驚いた声はないようです。

令和元年10月31日は、沖縄県の首里城火災が大きく報道されたことも驚かない理由のひとつかも知れません。

とはいえ、北朝鮮にはミサイル発射をやめて欲しいですし、日本政府のこれからの対応に期待したいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました