学者の静岡県知事、全ての苦学した人への最大級の侮辱をしてしまう⇒「菅首相は秋田に生まれ、東京に行って働いて学位を取られた。学問をした人ではない」

気になるニュース

日本学術会議が推薦した会員候補の任命を菅総理が拒否した問題。

静岡県の川勝平太知事が、菅首相について、「菅義偉という人物の教養のレベルが図らずも露見した」と発言し炎上しています。

この記事は、川勝静岡県知事の菅首相に対する発言やネットのコメントについてお話しします。

川勝静岡県知事の菅首相に対する発言

日本学術会議が推薦した会員候補の任命を菅総理が拒否した問題で、静岡県の川勝平太知事が菅総理を厳しく批判しました。川勝知事は「菅義偉という人物の教養のレベルが図らずも露見した」指摘しています。

静岡県 川勝知事(7日):「菅義偉という人物の教養のレベルが図らずも露見したということではないか。菅義偉さんは秋田に生まれ、小学校中学校高校を出られて、東京に行って働いて、勉強せんといかんと言うことで(大学に)通われて、学位を取られた。その後、政治の道に入っていかれて。しかも時間を無駄にしないように、なるべく有権者と多くお目にかかっておられると。言い換えると、学問された人ではないですね。単位を取るために大学を出られたんだと思います」

川勝知事は、知事就任前は早稲田大学の教授や静岡文化芸術大学の学長を歴任した、いわゆる「学者知事」です。一方、菅総理は高校卒業後、秋田から上京して段ボール工場に就職、アルバイトをしながら法政大学に入学・卒業し、議員秘書や市議会議員を経て総理となった「たたき上げ」の人物です。

LOOKより引用。

川勝静岡県知事は、「学者知事」一方、菅首相は、「たたきあげ首相」

川勝静岡県知事の発言が、苦学した人への最大級の侮辱だとネットでは炎上しています。

ネットのコメント

川勝静岡県知事の菅首相に対する発言を聞いていると、「学歴至上」と捉えられても仕方ないのかなと思います。

なんとなく、侮辱されている気がする人も多くいるのではないでしょうか。


この記事がよかったらシェアしてくださいね。

参考:LOOK、twitter

Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
気になるニュース
motokenをフォローする
motokenblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました