中学教諭「これからあかんことが起きる。みんな顔を伏せろ」→その後、教諭は生徒に衝撃の行為を行い…

メディア

12月16日、兵庫県加古川市で、市立中学校の30代の男性教諭が10月、教室で1年生の男子生徒の腹を殴る体罰を加えていたことがわかりました。

兵庫県といえば、神戸教師激辛カレー事件が記憶に新しく、「また兵庫か…」と思われる方もいるかもしれません。

この記事では、兵庫県加古川市の市立中学校でおきた体罰事件についてお話しします。

「今からあかんことが起きる。みんな顔を伏せろ」このあと、男性教諭が体罰を行う

兵庫県加古川市教育委員会は16日、市立中学校の30代の男性教諭が10月、教室で1年生の男子生徒の腹を殴る体罰を加えていた、と発表した。

他の生徒らには「今からあかんことが起きる。みんな顔を伏せろ」と指示したうえで、暴力を振るったという。

https://news.livedoor.com/article/detail/17535395/

加古川市教育委員会によると、男性は体罰を加えた原因について、生徒が授業中に無断で保健室に行ったから、と説明しているそうです。

この男性教諭は、これまでに体罰で懲戒処分を2度受けており、市教委は当面、教諭を指導から外し、今後、県教委が処分を検討するということですが、体罰ですでに2度懲戒処分を受けていたのには驚きです。

加古川市では今年4人の教諭が体罰で懲戒処分されている

加古川市の市立中学校では今年に入り、ほかに教諭4人が体罰で懲戒処分を受けた。市教委は近く、市立小中学校のすべての教職員と児童・生徒を対象に、体罰の有無を尋ねる緊急アンケートを実施する。

https://news.livedoor.com/article/detail/17535395/ より引用。

今までも体罰があったということですが、これから体罰の有無の調査とは対応が遅い感じがします。

加古川市中学校教諭による体罰のみんなの反応

加古川市中学校教諭による体罰のみんなのツイートです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました