日本にある6つの文字。最後のひとつをあなたは読めるかな?

メディア

日本には6つの文字があるという方がいます。

ひらがな、カタカナ、漢字…最後のひとつをあなたは読めるかな?

日本にある6つの文字

日本語教師をされているDogenさん(@Dogen)のツイート。

よく日本人は3つのアルファベットがあると言いますが、実際には6つのアルファベットがあります。

直訳しましたが、日本には3つの言葉があるが、実際には6つあるというDogaenさん。

Dogenさんが言う6つの言葉とは、

  • ひらがな
  • カタカナ
  • 漢字
  • ローマ字
  • 絵文字
  • 空気

最後のひとつ、あなたは読めますか?

日本にある6つの文字へのみんなの反応

・空気(←何故か読めない)

・日本語には自信あるけど空気はローカルルール多すぎてマスターするのは無理だと思いました(小並

・7つの国境、6つの共和国、5つの民族、4つの言語、3つの宗教、2つの文字、1つの国が旧ユーゴスラビア。一方、1つの言語、6つの文字って国があるとか

・京都市とかとくに空気を察するのが難しい。。。  政治家の忖度はバレバレだがな

・言葉はかわさなくても、空気が読めれば気持ちが通じあうのが、日本文化ですからね

はちま起稿より引用。

最後のひとつが空気とは、なんとも秀逸なオチですね。

確かに空気を読むのは難しい。空気と言えば、先日、日本オリンピック委員会(JOC)の山口香理事( ソウル五輪女子柔道銅メダリスト)が、こんな発言をされていました。

「コロナウイルスとの戦いは戦争に例えられているが、日本は負けると分かっていても反対できない空気がある。JOCもアスリートも『延期の方が良いのでは』と言えない空気があるのではないか」

果たして空気を読めない人はどれくらいいるのか。

あなたは最後のひとつを読めますか。

この記事がよかったらシェアしてくださいね。

参考:Twitterはちま起稿

コメント

タイトルとURLをコピーしました