高知県いの町のおすすめ観光スポット地図で紹介【鶴瓶の家族に乾杯】

メディア

10月21日(月)放送の「鶴瓶の家族に乾杯」で紹介される高知県いの町について調べてみました。

10月21日放送の「鶴瓶の家族に乾杯」で紹介される高知県いの町は、紙の博物館があることで知られています。

この記事では、高知県いの町はどこにあるのか、また、紙の博物館を始めとする高知県いの町の観光スポットについて、さらに、いの町の美しい風景写真も紹介していきます。

高知県いの町はどこにあるの?

高知県いの町は、高知県中央部に位置し、お城マニア必見の高知場で有名な高知市の西側、四国八十八カ所霊場の35番清瀧寺、36番青龍寺がある土佐市の北側に位置しています。

いの町はどうしてひらがな表記なの?

いの町は、伊野町、吾北村、本川村が市町村合併によりできた町です。合併を境にひらがな表記にした市町村は茨城県つくば市や東京都あきるの市など他にもありましたね。

漢字表記よりはひらがな表記の方が親しみやすかったり、温かみがあったり、読みやすかったりしませんか?

市町村合併によりひらがな表記となった自治体は、子供から大人まで親しんで憶えてもらいたいという理由もあったのではないでしょうか。

調べてみると、いの町も同じ理由でひらがな表記となったようですが、合併時に主導権を持っていた「旧・伊野町」があくまでも「対等合併」であるということをアピールする為にも平仮名表記にしたのだとも言われてるそうです。

合併時には「いの町」というひらがな表記に反対意見を持っていた人も少なくないそうですよ。

いの町の観光スポットは?

高知県いの町といえば、土佐和紙で有名なところです。

高知市ホームページ 土佐の手作り工芸品 より。

いの町紙の博物館

いの町紙の博物館の位置をGoogle mapで見てみると、

国道33号からの入口をストリートビューで確認すると、大きな看板が目立っているので、すぐに紙の博物館だとわかりますね。

いの町紙の博物館では、土佐和紙を見るだけではなく、紙漉き体験もできるそうです。

館内では色とりどりの土佐和紙を買うことができ、可愛らしいぽち袋やちぎり絵なども販売されています。

いの町紙の博物館ホームページより引用。

いの町紙の博物館へ行った人の口コミ

チケットがとてもユニークですよね。また、日によっては大模型展などの催し物も開催されているようです。

名越屋沈下橋

沈下橋とは、川の水が少ないときは橋としてつかうことができますが、増水時には沈んでしまい使えなくなる橋です。

いの町観光協会より写真を引用。

ストリートビューで見てみると、

川の水が増えると沈んでしまう橋ですが、現在も地域住民の生活道路として使用されています。また、周囲の美しい山々をバックに撮る名越屋沈橋は、写真やインスタグラムの撮影スポットとしても名を知られています。

名越屋沈下橋を渡った人の口コミ

道幅が狭く、ガードレールなど転落防止柵もないので、車で渡るのには注意が必要のようです。

UFOライン

菅田将暉さんと中条あやみさんが出演されているTOYOTAのCMの撮影に使われた場所です。山道から見える山々はまさに絶景です。

UFOラインに行った方の口コミ

UFOラインに行った方のネットの口コミを調べてみました。

ツイッターでUFOラインを検索すると、バイクツーリングの方のツイートが多いです。それにしても景色が良く、今の時期なら紅葉が綺麗ですね。

菅田将暉さんと中条あやみさんが出演されたTOYOTAのCMの撮影地ということもあるのでしょうか。レンタカーで来る方が多いということがツイートされています。

また、落石があるようなので、走行には十分な注意が必要のようです。

にこ淵

美しすぎる仁淀ブルーで知られる仁淀川の上流にある滝にこ淵です。

仁淀川は4年連続日本一に輝いたこともある水のキレイな川として知られています。

仁淀ブルーと呼ぶにふさわしい青が神秘的な滝ですよね。

2015年にはテレビ番組の「沸騰ワード10」紹介され、芸能人の市井紗耶香や市原隼人も訪れて絶賛されたようです。また、パワースポットでも知られていて、神秘的な空間のなかでマイナスイオンを体いっぱいにあびることができます。

にこ淵に行った方の口コミ

実際ににこ淵に行った方のネットの口コミを調べてみると、

前日や当日、雨の場合は残念ながらお勧めできません。何故なら、本当に美しい仁淀ブルーを見るためもあり、にこ淵の滝を見に行くのに、途中えげつなく滑る道を歩き、一部鎖にしがみつきながら下る場所があるからです。しかし、それらを乗り越えたどり着いたときは、ほとんどの方は見事な水の色に感激する事になるでしょう。

2020年 にこ淵へ行く前に!見どころをチェック - トリップアドバイザー
にこ淵(いの町)に行くならトリップアドバイザーで口コミ(23件)、写真(44枚)、地図をチェック!にこ淵はいの町で1位(19件中)の観光名所です。

仁淀ブルーが神秘的で美しいということが口コミにあります。ただ、せっかくにこ淵に出向いて仁淀ブルーを見るのであれば、前日と当日が雨の日は水が濁っているので避けた方が良さそうですね。

また、にこ淵までの道のりが足元が悪く険しいようなので、ヒールやパンプス、サンダルでは行かない方が良さそうです。

まとめ:高知県いの町は観光におすすめ!パワースポットもある自然豊かなまち

10月21日(月)放送の「鶴瓶の家族に乾杯」で紹介される高知県いの町を調べてみると、土佐和紙だけではなく、 川が増水すると通れなくなってしまう名越屋沈橋や、TOYOTAのCM撮影場所のUFOライン、仁淀ブルーが青く神秘的なパワースポットであるにこ淵など、観光にはおすすめのまちであることがわかりました。

ネットの口コミにもあるように、バイクツーリングやレンタカーで来る観光客も多いようです。

それは、高知県いの町には美しい自然に囲まれていて、絶景の景色を楽しめるからではないでしょうか。美しい景色はインスタ映えするし、写真を撮影すると記憶だけではなく、記録としていつまでも思い出を楽しむことができますよね。

10月21日(月)放送の「鶴瓶の家族に乾杯」の放送内容を調べてみると、

自然が大好きで兄のススメで高知県を旅してみたくなったという小松菜奈。いの町でぶっつけ本番旅に初挑戦する。小松のことを娘のようにかわいがっている鶴瓶は、しばらく2人旅を続けることに。まず訪れた美容室で、子供の相撲大会がやっていることを紹介され、サプライズ訪問する!大人顔負けの迫力、特に女の子の活躍ぶりに心打たれた鶴瓶と小松はさらに2人旅を続ける。しかし、とうとう小松の1人旅が始まるのであった。

鶴瓶の家族に乾杯 - NHK
笑福亭鶴瓶と女優でモデルの小松菜奈が高知県いの町でぶっつけ本番旅!清流仁淀川の堤防で待ち合わせをした2人。雨の中出会いを求めるが、なかなか人に会えない。

自然好きな小松奈菜さんのお兄さんもおすすめしているようです。ネットの口コミを見ても美しい自然を見に高知県いの町へ行かれる方が多いですね。

高知県いの町は自然があふれ、癒される素敵な観光地と呼べるのではないでしょうか。

高知県いの町の観光スポットについて、地図や口コミを調べて紹介しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました