神の偉大さについて熱弁中の男、雷にあたってしまう(動画あり)

気になるニュース

素晴らしい景色に感動してしまうことってありますよね。

感動の言葉を思わず口にだしてしまうこともあるし、なかには感情的になってしまい、この感動的な景色を作り上げた神様に感謝するというような人もいるでしょう。

日本人だとあまり見かけませんが、外国人だと感情を言葉にする方が多い印象がありませんか?

ブラジルで景色の素晴らしさに感動した男性に雷が落ちるという事件が発生し、その様子がTwitterに動画投稿されたことが話題になっています。

いったいどんな動画なのでしょうか。

神の偉大さについて熱弁中の男に雷が落ちてしまう

ブラジルで美しい景色に感激した男性が、神の偉大さについて熱弁中に落雷にあうという事件がありました。

・ブラジルで、視界の右と左で異なる天候に感動した男性が動画を撮影しながら神の偉大さを熱弁していたところ、落雷に遭った。

・男性はショックで転んだものの、ほぼ無傷だったため「神のご加護だ」とより信仰を深めたという。

ライブドアニュースより引用。

突然の落雷にあった男性ですが、動画を撮影した理由について、このように話しています。

「片側には太陽、反対には雨の広がる景色を目にして、とても美しい自然と神がいかに偉大であるかを(人々に)見せようとビデオを撮影することにしました。」

「この自然の力強さを見てください。ありがとう、神よ。我々は神によって救われました。」

ライブドアニュースより引用。

神に感謝したはずの男性に雷が落ちてきた。

その様子が撮影された動画がこちらです。

ネットのコメント

どういう意志だったのか

神の加護があったならそもそも雷自体がお前に落ちねえだろw

天罰とは考えないのか

どちらかと言えば 警告 じゃね

勝手に神を語ったから天罰食らったんだろ

いたしんより引用。

雷が自分に落ちてきた理由についてですが、持っていた携帯電話に落ちてきたのではないかと男性は推測しています。

そして、このように話しています。

「『神はすべてにおいて偉大であること』『自然はとても巨大であること』の2つを示し、伝えたものである」

「このようにあなた方(メディア)と話ができていることが神からの奇跡なのです。」

「私が死ななかったのは、まだ寿命ではなかったからでしょう。」

落雷に遭遇した男性に神様のご加護がありますように。



この記事がよかったらシェアしてくださいね。

Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
気になるニュース
motokenをフォローする
motokenblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました