東京都知事選に後藤輝樹再び出陣!「穢れたハイナンセンス」下ネタ政見放送やネタ全開の選挙ポスターの数々に隠された真意がこちらwww

気になる人物

4年前、東京都知事選に立候補した後藤輝樹氏。

下ネタたっぷりの政見放送に、N国・立花氏よりもNHKをぶっ壊していると話題になりました。

この記事は、後藤輝樹氏の政見放送や選挙ポスター、そして、彼の真意についてお話しします。

後藤輝樹氏の政見放送

前回の東京都知事選での後藤輝樹さんの政見放送をご覧ください。

字幕付き【NHK版】後藤輝樹の政見放送 皇暦2676年(西暦2016年)東京都知事選挙
【ノーカット ピー音なし】後藤輝樹の政見放送

皇歴2671年、神奈川県議会議員選挙の立候補を皮切りに6連続落選から始まる後藤輝樹氏の政見放送。

民主的なち〇ち〇、独裁的なち〇ち〇、パワートゥーザち〇ち〇…

次々NHKで繰り出される下ネタに、「これが許されるのか」と見る人全ての度肝を抜いた放送でした。

後藤輝樹氏の選挙ポスター

政見放送に続いて、ネタのような選挙ポスターですよね。

後藤輝樹氏の真意

下ネタ連発の政見放送やネタ全開の選挙ポスターの本当の目的、後藤輝樹氏の真意は、「世間の話題を引き、少しでも政治への世間の関心を高める」ため。

とはいえ、なかなかできることではありませんよね。

この記事がよかったらシェアしてくださいね。

参考:twitter

Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
気になる人物
motokenをフォローする
motokenblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました