新型コロナ感染者、顔と実名を無差別に晒される。正気の沙汰とは思えないコロナ差別に抑えがたい怒りがこみあげてくる…

気になるニュース

愛媛県今治市で、新型コロナ感染者を名指しで誹謗中傷するビラが置かれていたことがわかりました。

新型コロナ感染者、顔と実名を晒される

「この顔にピンと来たら」コロナ中傷ビラに顔写真も(20/07/28)

・今月23日、愛媛県今治市で新型コロナ感染者が初めて確認された。

・感染者である30代男性を名指しで中傷するビラが置かれていたことが判明した。

・ビラには個人の名字と顔写真、「コロナ注意!」などの文字が印刷されていた。

・ビラを発見した飲食店店長は「怒りを通り越して飽き飽きしています、本当。そんなことする間があったら、もっと前に出て協力してほしいこと、一杯あるんですけどね、本当は」と話した。

・愛媛県知事はSNSなどによる感染者への誹謗中傷について、「無責任な情報拡散はかえって感染の拡大を広げる」と厳しく批判している。

yahooニュースより引用。

ANNニュースには、実際にビラが置かれた様子が動画として公開されています。

ビラを発見した飲食店店長は、怒りのあまり、ビラをモミクシャにしたと話していますが、犯罪者扱いですよね。

まるで、「おい!小池」のビラのようです。

ネットのコメント

コロナ差別と言えば、東京では罵倒、長野では投石、そして、今回の実名入りビラ。

これはもう嫌がらせという次元ではないですね。

yahooニュースによると、このビラに書かれている男性は、新型コロナに感染しているかどうかは不明とのことですが、警察も捜査を開始しているそうです。

この記事がよかったらシェアしてくださいね。

参考:yahooニュース、youtube、twitter

コメント

タイトルとURLをコピーしました