【シェア希望】「コロナを甘く見てはいけない」知人を失った男性の叫びを聞いて欲しい…

気になるツイート

新型コロナウィルスの感染者数や死者数について、毎日報道されています。

亡くなるのは高齢の方が多いというデータもありますが、新型コロナに感染し、38歳の知人を亡くしたという男性の話しがTwitterに投稿されていました。

「コロナを甘く見てはいけない」

知人がコロナで亡くなった。享年38歳。結婚を控えていた。「少し風邪気味かも」と婚約者に電話で訴えた2日後には音信不通になり、マンションでそのまま息を引き取っていた。持病の糖尿があったそうだが、病院に行く前にそのまま亡くなった。コロナを甘くみてはいけない。

糖尿病を持っていた男性が新型コロナに感染し、亡くなった。

糖尿病を持っている人は新型コロナに感染しやすいのか、また、感染した場合、重症化しやすいのかという疑問がありますが、公益財団法人 日本糖尿病協会にこのように書かれています。

★糖尿病があっても、コロナにかかりやすいとはいえません。

★糖尿病があると、コロナで重症化するリスクがあります。

今、糖尿病とともに生きるより引用。

亡くなられた男性が、コロナによって重症化したかといえば言い切れないところではあります。

しかし、重症化するリスクはある。

重症化しないためには、普段の血糖コントロールが大事だと日本糖尿病協会のページには書かれています。

ネットのコメント

ニュースを見ていると、コロナに慣れたという言葉を耳にします。

最近、感染者が増え、病床確保ができないとか、看護師さんが不足していて自衛隊に応援要請を行った自治体のニュースも見かけます。

「コロナを甘く見てはいけない」知人を亡くされた方の言うとおりだと思います。



この記事がよかったらシェアしてくださいね。

Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
気になるツイート
motokenをフォローする
motokenblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました