【コロナは風邪マン】平塚正幸氏東京都知事選立候補⇒元コロナ感染者「言葉が出ない…今まで死ぬ思いで過ごしてきた 約3ヶ月の闘病生活を全否定されてる感覚」への平塚氏の対応が…

気になるツイート

東京都知事選が始まりました。

現職の小池百合子氏やれいわ新鮮組・山本太郎氏など立候補するなか、国民主権党・平塚正幸氏のポスターが話題になっています。

【コロナは風邪】国民主権党・平塚正幸氏の東京都知事選ポスター

イオさんのツイート。

「コロナ元陽性者からの一言、 見て驚きました。恐ろしすぎる。 え、信じられない、言葉が出ない 今まで死ぬ思いで過ごしてきた 約3ヶ月の闘病生活を全否定 されてる感覚。 なぜ、感染者の声が届かない。 残念です。」

新型コロナに感染し、約3ヶ月間闘病生活をされてきたというイオさん。

ツイートには、「コロナは風邪」と書かれた、国民主権党・平塚正幸氏の街頭演説風景や東京都知事選の選挙ポスターが添付されています。

元コロナ患者のツイートへの平塚氏の対応

イオさんのツイートへの平塚氏の対応ですが、電話番号を記載し、

「もしよければ、対談しませんか? 07033377340にショートメールをください。」

イオさんへの対談を希望されています。

twitterの反応

新型コロナウィルスに感染し、多くの方が亡くなりました。

治療薬が早期にあれば、平塚候補の言うとおり、風邪で終わったのかもしれません。

注目の東京都知事選投票日は、7月5日(日)です。

この記事がよかったらシェアしてくださいね。

参考:twitter

夏の通勤はひんやりと

Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
気になるツイート
motokenをフォローする
motokenblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました