【コスパ最強】お酒を冷やし忘れたあなたへ教えたい2分でキンキンに冷やす方法。130万人が見たお酒がみるみる冷えていく様子をあなたもどうぞご覧くださいww

メディア

1日の仕事を終えたあとの晩酌を楽しみに働かれている方もいると思います。

キンキンに冷えたお酒をプシュっと開けるところを想像し、時計を見て「まだこんな時間かよっ」と思った方もいるのではないでしょうか。

楽しみにしていたお酒ですが、冷蔵庫に入れ忘れたことはありませんか?

でも、大丈夫です。

この記事では、お酒を冷やし忘れたあなたへ、2分でキンキンに冷やす方法をお話しします。

2分でお酒を冷やす方法

うさぎランプさん(@usa_lamp)さんのツイート。

器に氷水をいれたものの中にお酒を入れ、電池で動く鉄道のおもちゃでお酒をぐるぐる回転させてお酒を冷やしています。

この方法でうさぎランプさんは2分でお酒を冷やすことに成功したそうですが、これならみるみるお酒が冷えていきますね。

以前、youtubeで「クーパー・クーラー」という、同じくお酒を回転させて冷やす商品を見たのですが、購入価格が1万円以上します。

お酒を冷やす時間を比較すると、うさぎランプさんの方法が2分に対してクーパークーラーは1分。

電車のおもちゃは100均でも売っているので、コスパを考えると、うさぎランプさんの方法の方がコスパは良いですね。

1分で缶ビールがキンキンに 急速冷却器『クーパー・クーラー』

2分でお酒を冷やす方法へのみんなの反応

確かに以前に手でお酒を回す方法を見たことがありますが、手で回すため、手が冷たくなってしまうというデメリットがありました。

この方法なら手も冷たくないし、コスパも良い。

お酒だけではなく、ジュースにも使えますし、なにより笑えるので家族で楽しめるのではないでしょうか。

お家に眠っている鉄道のおもちゃがある人は、是非試してみていただきたいです。

この記事がよかったらシェアしてくださいね。

参考:Twitter

コメント

タイトルとURLをコピーしました