コロナが不安で仕方がない子供が、NHK子ども電話相談室に相談⇒スタジオを一瞬で凍らせた心理学者のド正論がこちら

気になるツイート

子供達の疑問や質問に様々な分野の先生が回答するNHKの子ども電話相談室。

コロナが不安で仕方がない子供への回答が話題になっています。

心理学者の先生はどのような回答をしたのでしょうか。

スタジオを一瞬で凍らせた心理学者のド正論

NHKの子ども科学電話相談でも、コロナが不安で仕方ない子供さんが出てな。心理学者の先生が「日本のニュースを見るのを止めるの。海外のニュースを見て。日本と違って、コロナと戦っている人たちのことを伝えてくれてるから」っつってスタジオ慌てさせてたな

コロナが不安で仕方がない子供への、心理学者の先生の回答が「日本のニュースを見ないで、海外のニュースを見なさい。日本とは違い、コロナと戦っている人達のことを伝えているから。」

確かに日本のニュースは、不安を煽るものが多く、コロナと戦う医療現場の話しや前向きなものが無いように感じますよね。

ネットのコメント

日本のニュースを見ていると、クラスターが発生したときは大きく報道されるのに、収束したときは報道しないような気がします。

大人へと成長した子供たちがふり返って、今の報道をみたらどのように感じるのでしょうか。



この記事がよかったらシェアしてくださいね。

Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
気になるツイート
motokenをフォローする
motokenblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました