あなたは取り残されるペットのことを考えたことがありますか?コロナが蔓延する武漢で感染の危険を顧みず、取り残されたペットを救助するボランティアの物語

メディア

新型コロナが蔓延している中国の武漢市。

旧正月(春節)で市外へ出かけた人々が武漢市の自宅に戻れない状態が続いています。また、ペットを残して避難した人もたくさんいるそうです。

飼い主が戻ってこれないことで、取り残されたペットたち。取り残されたペットを救助するためにボランティアの方々が奔走しています。

5万匹ものペットが武漢には取り残されている

武漢市は現在も封鎖中であり、1100万人のうちの500万人万人が武漢市に戻ってこれなかったり、避難したりして家にいないのだそうです。

飼い主が不在となって武漢に取り残されたペットの数は、5万匹にものぼります

ペットを残してきたことが気がかりな飼い主さんは、中国版Twitterといわれている「新浪微博(ウェイボ)」を使い、動物保護や救助を行う団体に助けをもとめています。

武漢に取り残されたペットたちがどんな様子なのかを撮影した動画がyoutubeに投稿されていましたので紹介します。

Pets abandoned by people fleeing the coronavirus outbreak in China(中国でコロナウイルスの大流行から逃れた人々に捨てられたペット)

Pets abandoned by people fleeing the coronavirus outbreak in China

家の中には既に餓死したペットがいることも

ペットを心配する飼い主たちは、自宅の鍵を預けたり、パスワードを教えるなどしてペットの救助をお願いしますが、ボランティアが駆け付けた時には既に餓死している場合もあるといいます。

ペット支援組織『武漢小動物保護協会』を13年にわたりWeibo上で運営している獣医師ラオ・マオ(本名シュアイ・リファ)さんは、次のように話している。

同団体は、60人のボランティアにより既に500世帯以上からペットを救助しました。しかし、まだ700世帯の依頼に応えなければなりません。

緊急度に応じて対応していますが、家に入る前に既に餓死していたペットもいました。中には難産で死んでしまった猫もいました。

ある猫は血尿を出していたので、何キロも離れたクリニックまで運ばなければならない状態でした。

私たちに助けを求めてくるのは、通常出稼ぎでこの都市に住んでいる人や移民です。彼らは近くに頼れる人がいませんから。

市が閉鎖されてから多くのペットが室内で餓死しているため、大量のペットの死骸が腐敗すれば、深刻な公衆衛生問題になります。

カラパイアより引用。

ペットの中には取り残されたことがトラウマとなり、見ず知らずのボランティアの姿に怯えるものもいるでしょう。

ボランティアの方々は、取り残されたペットたちの糞尿やエサがちらばり、餓死したペットもいる劣悪な環境のなか尽力しているのです。

病気のペットたちの治療は困難に

中国政府は、2020年2月1日に武漢の動物病院を全て封鎖する命令をだしています。

この命令により獣医師たちは、取り残されたペットを助けたくても助けることができない、病気になったペットたちを治療することが困難な状態になっています。

また、武漢市内は自家用車の使用ができない状態で、リスクを覚悟したうえでボランティアたちは武漢市内にとどまって活動を続けています。

飼い主さんからの要望でボランティアたちは取り残されたペットを、飼い主さんの友達の家などに預けることもあるようです。

ボランティアの活動内容

取り残されたペットを全て連れて帰り保護する。本当はこれができれば一番良いのでしょうが、連れて帰ったとしても保護するスペースには限りがあります。

そこでボランティアたちはやむを得ず、ペットたちに1か月分のエサや水を与え、排せつトレイの清掃を行い、定期巡回を行う活動をしています。

取り残されたペットの割合は、猫が99%、犬が0.5%、残りの0.5%はハムスターやウサギなのだそうです。

ペットが新型コロナに感染する証拠はない

ボランティアたちの活動で懸念されるのが、新型コロナへの感染とペットへの新型コロナの感染。

しかし、「犬猫その他のペットが、新型コロナウイルスに感染し得るという証拠はない」とWCO(世界保健機構)は述べています。

劣悪な環境のなか、武漢市に取り残されたペットを救助するボランティアのお話しを紹介しました。

彼らの活動は、多くのメディアに取り上げられ、世界中から称賛の声があがっています。

1日でも早く新型コロナが沈静化し、飼い主を待ちわびるペットたちのもとへ飼い主さんが戻れることを願います。

この記事がよかったらシェアしてくださいね。

参考:カラパイア

コメント

タイトルとURLをコピーしました