泣きながら自転車に乗ってたら信号待ちで受けた職質。警察官の一言にさらに涙が…

気になるツイート

深夜、泣きながら自転車で気の向くままに駆け抜けていた投稿主。

警察官とのエピソードがtwitterに投稿されていました。

泣きながら自転車に乗ってたら信号待ちで職質

人として本当に終わってた時、自転車で気持ちのままに夜中駆け抜けて号泣しながら信号待ちしてたら警察に職質されて「…失恋か?」ってガチに心配されて「そんな泣いとっても信号守って偉いな」って褒められてもっと泣いて帰って来て朝まで履歴書書いてた。

これは心温まる警察官の一言ですよね。

タクシー運転手とのエピソード

この人として終わってた時期に乗ったタクシーのおっちゃんにもめちゃくちゃ心配されて「これ、すごい元気出るから聴きなよって」mihimaruGTの『気分↑↑』掛けてくれて2人で「ヘイ、DJ!!!」って盛り上がったの墓まで忘れないんだ俺は。

さらに、タクシー運転手との心温まるエピソードも投稿されています。

ネットのコメント

神様って色んな所にいて思わぬ所で助けてくれるんですね

世の中まだまだ捨てたもんじゃないんだな…

なんだこの名曲の歌詞みたいな話

読んでいてこちらまで涙ぐみました。出会いって不思議ですね。

良い出会いに乾杯


悩んでいる時に人にやさしくされると、嬉しいものですよね。

心温まるエピソードでした。


この記事がよかったらシェアしてくださいね。

参考:twitter

Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
Facebookにいいね!・フォローで応援お願いします!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
気になるツイート
motokenをフォローする
motokenblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました