【新聞という闇】朝日新聞、安倍首相からの「朝日新聞ショップのマスク3,300円カウンター」をカットして掲載してしまうwww

メディア

朝日新聞が首相会見時の質疑について、自社分の一部をカットしていることがわかりました。

朝日新聞がカット掲載した「マスク3,300円カウンター」

門田隆将さんのツイートに添付された、4月18日付の朝日新聞の画像をご覧ください。

「布マスクの全世帯配布、歌手の星野源さんとのコラボ動画などで批判を受けている。」

この、「布マスク」に対する回答が本当はあったんです。記者会見時に安倍首相が該当したことは…

「御社のネットでも布マスクが3,300円で販売しておられたという事を承知していますが、そのような需要も十分にある中で我々も2枚の配布をさせて頂く」

朝日新聞ショップで販売されている布マスクの値段について安倍首相が触れたのですが、そこはカットしたようですね。

その時の会見の動画がこちら。

カットしたのは紙面の都合なのでしょうか。

また、現在は締まっている朝日新聞ショップですが、実際にマスクは3,300円で販売されていました。

朝日新聞が首相会見の質疑をカット掲載したことへのみんなの反応

朝日新聞には掲載されていませんでしたが、中日新聞には掲載されていたそうですよ。

朝日新聞は、度々情報がカットされて掲載されていますよね。

一体なぜなのでしょうか。

朝日はそういう媒体だと言って諦めている方もいますよね。

この記事がよかったらシェアしてくださいね。

参考:Twitter

コメント

タイトルとURLをコピーしました