【青森県警】微罪の女性巡査部長はどんな人?実名や顔画像モザイク無し動画はある?

事件
Pocket

青森県で、タクシー運転手が受けた傷害事件で、駆け付けた青森県警の女性巡査部長の対応に驚きました。

客に殴られ、全治7日間のけがをしたタクシー運転手。相手を訴えたいと望むタクシー運転手に対して、女性巡査部長が暴行を加えてきた客を逮捕しない「微罪」で処理を進めていたのです。

この一部始終を記録したモザイクがかかった動画が報道で配信されたのですが、モザイクがかかっていない動画はあるのでしょうか?

微罪として処理を進めた女性巡査部長はどんな人なのでしょうか?

この記事は…

  • 青森県警女性巡査部長とタクシー運転手のモザイクがかかっていない動画はある?
  • 微罪を勧めた青森県警女性巡査部長の名前は顔画像は?


についてまとめます。

青森県警女性巡査部長が傷害事件を「不適切処理」


青森県警の女性巡査部長の傷害事件処理が、不適切ではないかと物議を醸しています。

どういうことなのかというと…

  • タクシー運転手に客が暴行し、運転手は顔や腹部に全治7日間のけがを負った。
  • 客は運転手に暴行を加えただけではなく、車の一部も破損させていた。
  • タクシー運転手は会社に応援を要請。通報により駆け付けたのは、青森県警の女性巡査部長。
  • タクシー運転手は暴行した客を逮捕し、きちんとした処分を求める。
  • 女性巡査部長は、逮捕や書類送検がない「微罪」で処理しようとタクシー運転手に勧めた。


タクシー運転手と女性巡査部長のやり取りは、ドライブレコーダーに記録され、モザイクをかけた状態で公開されています。


動画を見ていると、よほど面倒くさいのか、女性巡査部長は犯人を逮捕しない「微罪」での処理に持っていこうとしています。

犯人を捕まえてほしいとなると、どうしても運転手さんも拘束しなければならない。なので、うちのほうで(暴行してきた男に)注意するので、それでもいい?『微罪』っていう処理があるので、それでもいいかな?


もう済んだ。暴行微罪でいいって



「ちゃんとやっちゃったほうがいい」と男を逮捕して欲しいことを望む運転手に対して、「もう微罪で上司に報告してしまったから…」と返す女性巡査部長。

タクシー運転手を言いくるめようとしているのが見え見えです。

実名や顔画像モザイク無し動画はある?

タクシー運転手暴行事件に対して、不適切処理をした青森県警女性巡査部長は誰なのでしょうか?

現時点では女性巡査部長の名前や顔画像は公開されておらず、特定もされていません。

ここまででわかっている、女性巡査部長の情報です。

  • 青森警察署在籍
  • 30代の女性警察官


そんななか、ネットでは、この女性巡査部長の顔を公開すべきだという声が強まっています。



世間の反応

無茶苦茶過ぎる。 そもそも暴行に因る怪我は相手が判っている場合は健康保険が利用出来ないので、きちんと立件する必要があります。 自由診療の場合は基本的に健康保険3割に対して7倍近い20割請求となるので、普通の人は支払う事が出来ないと思います。 警察学校で教わらないのだろうか…


被害者の方が警察官に怒られる不思議・・・・申し訳ない何て謝罪する必要なし。
警察官も微罪処分に被害者が同意しなければ「分かりました」の一言で良い。


この警察官の対応が世間に知らしめられてよかった。 運転手の方は本当に大変でしたね。お大事に。


yahooニュースコメントより引用。

まとめ

本件に関して、青森県警は不適切な対応であったとして、2023年2月21付けで本部長注意の処分にしています。

また、暴行を加えた男は、被害届が提出され、傷害の疑いで1月27日に逮捕されました。

警察の不適切な対応というニュースでしたが、このようなことが続くと、隠ぺいしていると捉えられるのではないでしょうか…


スポンサードリンク


スポンサーリンク
事件
motokenをフォローする
motokenblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました