フロントガラスにお守り貼ってる人、とにかくすぐに外して!!今すぐ外さないとあなたの車から炎が…

メディア

フロントガラスに吸盤のお守りをつけたり、吸盤で貼り付けるタイプのなにかをつけている人を見かけることがあります。もしかすると、年輩の方に多いのかもしれません。

しかし、フロントガラスに吸盤を貼り付けることを、すぐにやめてと注意喚起されている人がいます。どうしてかというと…

吸盤が光を集めて車両火災を引き起こす可能性がある

しゅうさん(@ShuMc51)のツイートによると、車検が通らないからフロントガラスにお守りなどを貼ってはいけないと投稿されています。

加えて、吸盤が光を集めて虫眼鏡の役割をし、社内が燃える可能性があると注意喚起しています。

車でお守りなどを付けてはいけない場所

車のお守りを付けてはいけない場所について調べてみました。

フロントと側面ガラス、ワイパーレバーやギアレバーも禁止されているのですね。

道路運送車両の保安基準(昭和26年7月28日付け、運輸省令第67号)第29条(窓ガラス)には、「第4項に定められているもの以外が前面ガラス及び側面ガラス(運転者よりも後方の部分を除く)に装着され、貼り付けられ、塗装され又は刻印されていてはならない。」と定められています。

ワイパーレバーやギアレバーについては、道路運送車両の保安基準第10条(操縦装置)において「自動車の操作装置は、運転者が定位置において容易に識別でき、かつ、操作できるものでなければならない」と定められています。そのため、お守りだけでなくコンビニ袋なども、運転や操作の妨げになる場合には、ぶら下げることができません。

GAZOOより引用。

フロントガラスに貼ったお守りでの火災事例

ウソだろと思うフロントガラスに貼ったお守りが原因での車両火災。

事例がありますので紹介します。

フロントガラスに貼った吸盤で車両火災。実際に車両火災を起こした事例もあります。

貼り付けている人は、この記事が読み終わったらすぐに外すことをおすすめします。

この記事がよかったらシェアしてくださいね。

参考:Twitter

コメント

タイトルとURLをコピーしました